FC2ブログ

プラモイジリな日々

30代半ばのリターンプラモデラーの気ままな日記です。 ガンダム&ファイブスター物語を中心に改造(破壊!?)を楽しんでますwww

zグスタフ製作記-16

Posted by DAWA(プリケツ5号) on   1 comments   0 trackback

zグスタフ

ちょこっとずつだけど、いじってはいます。
そろそろ完成させたいんですが、長いこといじりすぎて落とし所見失っているだけですwww


で、現状です。

あんまり変わっていないように思えますが、実は地味にいじりました

①バインダー取り付け位置を腰から脇へ変更
②上腕を3mm延長
③チ○コガードの取り付け位置&角度変更
④コクピットをMG・Zから流用
⑤腕の赤いところもMG・Zへ変更
⑥スカートの厚さ変更&エッジ除去




そして最も変わったのが

⑦バインダー作り直し



バインダー完全に作り直して、巨大化させましたwww

今更の大改修です
Zグスタフ


実際、旧HGUCとかと比べればバインダーデカかったんですが、RGや、新HGUCと比べちゃうと、そんなにサイズが変わらなかったので。

Zグスタフといえば、「巨大なバインダー」は欠かせないですから!!

スポンサーサイト

リハビリ3

Posted by DAWA(プリケツ5号) on   0 comments   0 trackback

80年代に発売された貴重なガレージキット「近藤版・量産型ZETA」いじりの第3回目。

zガンダム 近藤版


全然手がつけられてないけど進捗状況

肩の位置下げて、上腕伸ばして、スカートデコレーションして…

まじ時間なくていじれてない…(T_T)

リハビリ2

Posted by DAWA(プリケツ5号) on   0 comments   0 trackback

80年代に発売された貴重なガレージキット「近藤版・量産型ZETA」いじりの第二回目。


今回でほぼバランスはできました。

まずは、前回お題としていた
近藤版z 量産型Z


「首の位置が前すぎる」の解消として行ったのがこんな感じの改修
近藤版z 量産型Zeta


もうね。ごっそり作り直しちゃいました(´・ω・`)

特徴的なウネウネを残しつつ、塗装のしやすいように考えてこんな分割に。

で、組んでみると
近藤版z 量産型Z

シリンダー超太くてイヤ!!

ということで、シリンダーを

近藤版z 量産型Z

MG ZガンダムVer.1の着地アームから作り直し。




で、腕も結局大掛かりな改修…というか、フルスクラッチ&ミキシング

近藤版z 量産型Z

こんな感じに。
関節をGルシファーとHI-νガンダムから。肩と二の腕は全部プラバンから作っちゃいました。直すよりもこの方が早いと思ったわけで…^^;


で腕部分も切り刻んで分割&延長。肘より上でもだいぶ伸ばしているのですが、下でも少し伸ばすことでバランスよく延長してみました。
これで、塗装も楽になったかな〜と。



最後にここもいじりました

近藤版z 量産型Z


足。

mg zガンダムver.1と比較してみるとこんな感じなんだけど、これをミックスしようと思います。

で、こんな感じに
近藤版z 量産型Z近藤版z 量産型Z
元のパーツを3分割に分けて、プラバンとmgのzガンダムのパーツをジョイントしてこんな形状に。
靴との接続部分もzガンダムから。



それと、飾っておくことを考えると
近藤版z 量産型Z
近藤版z 量産型Z近藤版z 量産型Z

シールドも無垢でメチャ重いのでくり抜いて計量化して、なんやかんやディテールを作り直してます。


サイドスカートも、塗装を考えると別パーツ化したほうが良いので、ここもプラバンで走行面を作り直し(写真撮るの忘れた…)
近藤版z 量産型Z



で、現状です。。


近藤版z 量産型Z

近藤版 量産型Z ジオンの再興Ver.

次からは細かなディテールになってくるので、地味な作業になります。。

リハビリ中…

Posted by DAWA(プリケツ5号) on   0 comments   0 trackback

いやぁぁぁぁ〜…すっかり年明けちゃいましたねwww

2018スタートですが、2017も2016も、ほとんど進捗のないまま…だけだったらまだしも、ほんと仕事に殺されきって、プラモ触れた日の方が少ないんじゃね(=△=)という感じでした。

夏過ぎに一段落するはずだったんですがね〜。。一人仕事やめちゃいまして、穴埋めに翻弄でした!Σ(×_×;)!

と、まらおっさんの身の上話は程々にして、あまりにもいじっていない期間が長かったので、リハビリしたいと思います。。

なぜかって!? 長らくプラモをいじっていないので

・・・・・・指の皮が弱くなてる〜∑(゚◇゚///)ドキュ→ン

んですよ。まじで。。

しかも、アイディアなんてマジでおりてこないwww ので、さくさく指が動かせるものを作って頭と体とを戻そうって訳です。。


で、白羽の矢がたったのがこちら。



コトブキヤ 1/100
近藤版 量産型ZETA
A/FMS-007II
デザイン:近藤和久氏
原型製作:鎌田勝氏


01_20180128141721f69.jpg02_20180128141722403.jpg
03_20180128141724192.jpg04_201801281417257ce.jpg


ガレージキットです〜。。(:″*゜;)おや?プラモじゃないwww

細かいことはさておき、現状はというと


IMG_7890_2018012814110233e.jpg


前回のzグスタフ風を作っているときに実家から発掘した、20数年前の遺産でして、それを塗料を落として、何となく軸を打った感じなんですが、現状で自立は不可な状態(寝かして写真とってる)。これをたたせたいと思います。

塗装までは…しないかもwww


で、まず手を入れたのが

06_20180128142404354.jpg
NG・ZガンダムVer.1と比較するとこんな感じで、若干長めなんだけど、全体のバランスを見ると、これでもまだ短いということで、このzガンダムの腕を生け贄にして延長。


それと股関節

07_20180128142406299.jpg

同じくMG・ZガンダムVer.1の股関節をそのまんま移植してボールジョイントでの接続。

で、たたせてみたんだけど(写真取り忘れた)、なんか


上半身に対して下半身が華奢すぎる

ので、
1)胸を一回り小さくした
2)Fスカートを一回り大きくしたい


と思い、形状的に、ガレキをいじるよりも、プラバンからスクラッチしちゃった方が早いと判断して(ガレキだと、打にあるアイテムでは「瞬間接着剤」でした接着方法がないので、後々の積層跡とか強度とかを考えるとプラバンから作った方が早い気がしたんですよね。プラバんなら溶かして接着出来るから)


ってことで、現状です。。さらっと立たせちゃいました。。

コトブキヤ 量産型Z 近藤版



ここまでの改修点は

1)腕を長く
2)胸を小さく
3)股関節幅を広く


です。

ほんとは、ここまでするつもりではなく「立たせておしまい」にするはずだったんだけど…なんか楽しくなっちゃったので、リハビリ続行。。、これしばらくいじっていきます。

実際立たせてみての改修点は

1)首の位置が前すぎる
2)二の腕が短すぎる

ですね。

ここもちょっといじっていきたいと思います。

でも…この首をどうやっていじろう…(゚∀。)アヒャ
IMG_7899_20180128144127901.jpg

うねうねうねうねうねうねうねうね…

ネタがないので…

Posted by DAWA(プリケツ5号) on   0 comments   0 trackback

ブログもちょっとずつ復活させようと思ってはいるんですが…いじる時間がないとネタがない…


ので

    ・
    ・
    ・
    ・

新旧比較
  
ゲードライ 近藤版

肩のスラスター? エアダクト? のサイズが変わっていないので、合わせてみてどれだけ大きくなったか比較。

全高もさることながら、左右幅がダンチですよ!

イイ感じにリバイブできてる…と思う。