プラモイジリな日々

30代半ばのリターンプラモデラーの気ままな日記です。 ガンダム&ファイブスター物語を中心に改造(破壊!?)を楽しんでますwww

スポンサーサイト

Posted by DAWA(プリケツ5号) on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RX-78 ガンダムギャラリー01

Posted by DAWA(プリケツ5号) on   0 comments   0 trackback

完成しました!

連邦の白い悪魔
RX-78 GUNDAM


製作記はこちらへ>>>>>クリック


RX-78 ガンダム HGUC

使用キットは今回は意外と少ないですwww

ベース→ 1/144・Oガンダム
クツ&ランドセル→1/144・ジム改(HGUC)
肩&アンクルガード→1/144・ガンダム(HGUC)
スカート→1/144・ガンダムTR-1 ヘイズル(HGUC)
二の腕→1/144・ガンダムAGE-1
シールド→1/144・ジム寒冷地仕様(HGUC)


です。
詳しくは製作記を見てください。


RX-78 ガンダム HG

今回は、人生初の「エアブラシ」での塗装だったんですが、やっっぱりスゴイですねwww。なんで今まで買わなかったんだろうってくらい塗装が薄く塗れるの。。(^^)/

まだまだ慣れや経験は必要だろうけど、今までさんざん「塗装キライ。。(T_T)」といってましたが、ちょっと好きになりましたwww

カラーレシピ
発色を良くするためにサフェはグレーではなくホワイト1000で全身を噴いた後

・白→ガンダムカラーのMSホワイト(ちょっとグレーがかった白)
・グレー1→上の白にニュートラルグレー&ブルー少々
・グレー2→上のグレー1にニュートラルグレー&ブルー少々
・黄色→ホワイトに橙黄色15〜20%位
・赤→シャインレッド&マルーン&蛍光ピンク&ホワイト
・青→パープル&ホワイト&蛍光ピンク&ブルー&マルーン



という感じです。正確な調合は、も・ち・ろ・ん
ワッカリマセ〜ン。。。(-∀-。)ウン♪


更に今回は。見てもらえば解るとおり

RX-78 ガンダム 改造
Oガンダム
デカール貼りまくりました。。

ガンダムデカール09番
「1/100・08小隊 ボール」

を買ってきて、ひたすら貼りまくりました。
40箇所くらいは貼ったと思います。。(((uдu*)ゥンゥン

デカールってムズカシイですね。。´-ω-) ぅぃ


で、とりあえず、Oガンダムと比べてみますと
Oガンダム 改造

おぉぉぉぉぉぉ
ヤッタ-☆└(゚∀゚└))((┘゚∀゚)┘ヤッター☆
かなり変わりましたって感じでしょ?

ちなみに、この「見栄を切る」様なポーズ(僕はこれをJOJO立ちと呼んでいますが…)なんですが、これをOガンダムでとろうと思うと
1・肩のイチが前すぎ
2・股関節の感覚が狭すぎ
3・足が逆ゾリしない
4・顔のイチが前すぎ


なので、
1→肩関節の追加でイチも若干後ろに設置
2→股関節はチ○コガード拡大に伴って、左右に広げる
3→膝の内側を加工と膝の拡大
4→首のポリキャップを切って、間にプラ板はさんで位置を後ろに


といった感じで、このポージングが決まるようにしています。ただ腰を引いた立ち方だと、ただチ○コ付き出してるみたいだし、股関節が変な角度になるし…なので、こういう立ち方にはこういう立ち方なりのイジリ方があるんだと思います(お陰で、真正面から見ると、股関節が広くて、下半身マッチョに見えてしまいますが…そこら辺が今後の課題ですね…)

同じ1/144RGHG 30thのガンダムと比べてみると
RX-78 ガンダム 改造
さすがにモモが6mm位長くなってますので、一回り大きいですが…
僕の好みなバランスになってると思います。。

ファーストガンダムって、その後のガンダムと比べると頭がデカイというか、
四肢が華奢というか、上手く言えないんだけど、デザインがファースト“だけ”浮いていると思うんです。
なんで、それを合わせる意味と、せっかく作るのなら、今風なラインに、そして僕が好きな「ヒーロー体型」の「JOJO立ち」が決まるラインに


そんなのが、このRX-78 ガンダムを作り始めたきっかけなんですよね

スポンサーサイト

RX-78 ガンダムギャラリー02

Posted by DAWA(プリケツ5号) on   0 comments   0 trackback

細部です。。

09_20130822082017725.jpg  10_20130822082015398.jpg

Oガンダムを元に、合わせ面に1mmのプラ板を挟んで前後に延長。耳のダクト増設&バルカン増設って感じです。

HGUCのガンダムをベースに、周りを一回りプラ板で段差を付けて、上部にヘイゼルのジャンクパーツを使ってデコってます


12_201308220820166a0.jpg  13_20130822082017444.jpg

完全にOガンダムを軸に改造。特にモモの装甲版の追加と、膝の拡大、関節部の放熱フィンの追加など



14_20130822082018602.jpg  15_20130822082106a5f.jpg
スカート
前後ともヘイゼルのモノを。長さ等は一切いじってませんが、裏は加工してそれらしく見せてます。前側は
薄くなるように削り混み。
ライフル
ヘイゼルをベースに製作。ガンダムっぽくなさすぎてちょっと残念なデキですwww
チン○ガード
Oガンダムをベースに左右&下にプラ板を貼って成型し直し


16_20130822082107515.jpg 17_20130822082108e5f.jpg
クツ
前部分はジム改、後ろ部分はOガンダム、アンクルガードがHGUCガンダムの3個イチで製作
ランドセル
ジム改をベースにプラ板で成型。サーベルは30thガンダム。設定にはないけど、サーベルエネルギーパックをサーベル下に装着(白いヤツね)。チャージできた方がイイでしょ? サーベル。。

18.jpg 
胸&腰
Oガンダムをベースに。コクピットをガンダムっぽくしなかったのは、こっちの方が好きだったから。それだけですwww。


ちなみに、もともとが超良く動くOガンダムだから
IMG_8879.jpgIMG_8888.jpg


IMG_8880.jpg

1/144 ファーストガンダム

各可動軸の範囲も広く、そして様になるポーズがとりやすいです。
特に「見栄を切る」様なポーズには、この可動範囲の広さは凄く重要です。。(´゚ω゚):;*.:

RX-78 ガンダムギャラリー03

Posted by DAWA(プリケツ5号) on   2 comments   0 trackback

毎度毎度のことですが
ギャラリー最後は、お決まりの合成写真(デジラマ)です。。

機動戦士ガンダム 

UC0079.12.25
〜VS.トンガリ帽子〜


ソロモン海域にて、初めて「無線サイコミュ兵器」が投入されたエルメスとの戦いをイメージして作ってみました。ホントはとどめを刺す場面でも…と思ったんですが、サーベルの持ち手がビルダーズパーツには無かったんですよねwww。なので、ビットとの交戦シーンです。。



HGUC ガンダム
元写真です。これをベースにデジラマ作りました。
ちなみに、エルメスは「モビルスーツ・イン・アクション」の
1/150位の超デカイやつを使いました。この為にヤフオクで買いました。500円でしたwww。送料の方が高かったです…。。
30.jpg

エルメス…デカッッッッッ!! ((゚゚Д゚゚p『『
実際には、このガンダムが1/125位のサイズになっていて、エルメスが1/150位だから、もっとでかいわけですよね…。すげぇなエルメス…

なので、上のデジラマ(合成写真)に映っているエルメスは、相当「遠い」所にいるわけですwww。(エルメスってガンダムと同じくらいのサイズ感とか思って見ると、そうとう近くにいる雰囲気になってしまうので、そうするとガンダムの向きがおかしくなるんですが)ガンダムはビットとの応戦で、エルメスはまだ長距離レンジの範囲にいるという風に見てくださいwww。でないと色々おかしくなっちゃうので…。


っということで、これにてファーストガンダム終了!

いつもお世話になっているモデラーズギャラリーサンにも投稿しますので、
もしよろしければ、「ポチッとな」投票していただけると幸いです。。m(_ _)mペコリ



RX-78 ガンダムギャラリー04

Posted by DAWA(プリケツ5号) on   6 comments   0 trackback

モデラーズギャラリーさんに投稿して2日目

ブログへのアクセス数が
ピクチャ 1
過去最高となっておりますwww
凄いことになっております。。(*゚Д゚*)ェ…


ブログへ遊びに来ていただいた皆さま。
ありがとうございまする〜。。

で、せっかくなので、更新ネタにこんなのデジラマ作りました
HGUC ガンダム RX-78 改造
キャメルパトロール艦隊が捕らえた一枚
今回作った方が断然好きです。。製作時間も20分ぐらいでできるしwww。(エルメスとの方は地味に切り抜き&エフェクトが多いので2時間はかかってます…)

やっぱり、ビーム光線とか爆発とか入れない方がリアルに仕上がるんですよね〜。。
本来はこういう雰囲気の方が好きですwww。


今回はMGさんに投稿したトップ画像
↓これです
Oガンダム 改造

これの裏にうっすら入れるって考えていたので、派手な写真の方がイイかな〜とおもって、エルメスとの交戦を選んだけど…やっぱりちょっと出来はイマイチ…。というか、アニメ基準といった感じ。

こっちはちょっとだけリアル路線で。(ガンダムでリアルというのもおかしな話しだけど…)
なもんで、バーニア(スラスター??)からの噴射は無しです。
だって、航行中にスラスター噴射し続けたら、摩擦係数ゼロの宇宙だと、どんどん加速していっちゃうし、それを止めるには、同じだけの逆噴射量が必要だし…戦闘中の姿勢制御とか方向転換とか加速とかなら解るけど、燃料で動いているモノと考えれば、移動中にそんなにバーニア噴射しないでしょ?



それと、こっちはもう少しドラマチックに

HG Oガンダム 改造

デスク灯に照らされた1枚

ジオンのお偉いさんの元に届けられた、キャメルパトロール最後の記録…みたいなイメージです。
写真にシワとか入れたいんですが、そういうエフェクトまだ勉強中で…ちょっとのっぺりしてますが。。

ってな感じで、プラモイジリで遊んで、それをデジタルフォトイジリで遊んで…、ホントいい趣味ですwww。

RX-78 ガンダムギャラリー05

Posted by DAWA(プリケツ5号) on   2 comments   0 trackback

御陰様で、MGに投票したファーストガンダムが
1111.png

180ポイント越えで
週間1位&月間3位に入りました。。

皆さま。。ありがとうございます。。m(_ _)mペコリ


で、「確か物置に…」
と思い、約四半世紀ぶりに太陽の光を浴びたのがありますwww。
写真

子供の頃に作ったファーストガンダム(多分1991年頃で14歳位の時)
左手&サーベルは見つからなかったけど…良く残ってたな〜www。

iフォンでとったけど、寄って撮るとスゴイ広角になるからすごい変形してるな…。


何で1991年頃かと言えば…
上半身は1989年に発売されたポケ戦のアレックス
下半身が1991年に発売された0083のGP03

を使って作っているから…正直、中三の頃はもうプラモいじってなかった気がするので…なもんで、1991年頃のやつ?? って感じです。。

今見ると、確かにキレイな出来ではないですが…当時の俺、がんばってたな〜(´゚ω゚):;*.’:;
腕&肩なんてフルスクラッチで作っているし。。

大切にとっておこう。。

で、次回作は…
158.jpg

「リックディアスを換装して作った」と言われている
ディジェ
なんですが…、(●`3´)・:∴全く似てねぇぞ

今、設定画&関連MSを見比べて構想練っているところです。
091225_gno3_10.jpg bclub-110304L.jpg
こんなBクラブのアレンジされたガレキとか、CGで書かれたモノとかも参考にしつつ…

色々考えております。

ただ、
ピクチャ 2 ピクチャ 3

コクピットが顔にあるので…色々サイズ感がおかしいと思っているんです(この引きの絵のディジェ、30m級かよと思うほど…でかすぎるだろwww)
あと、ディアスは顔が動かない固定式なんですが(違いましたっけ?)、ディジェは動くっぽい感じなんですが…じゃぁドコにコクピット入ってるんだよ…って感じ。サイズ的にコクピットは顔よりもでかくなきゃおかしい(だ出ポッドのサイズ感から)…うぅぅぅぅん…

考えすぎて「そもそもこの空力特性の悪い放熱板はなんだよ?」とか「胸の赤いのはコクピットじゃなかったら何だよ?」とか、「肩のバズーカラックって何だよ」とか…突っ込んだら負けな所に突っ込み入れて、打開策の見えない現実逃避してますwww。

9月末までは、仕事がオンシーズンでちょっと忙しいので、更新は少ないとは思いますが…ちまちまがんばって製作していきたいと思います。。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。