プラモイジリな日々

30代半ばのリターンプラモデラーの気ままな日記です。 ガンダム&ファイブスター物語を中心に改造(破壊!?)を楽しんでますwww

ストライクバルキリー ギャラリー01

Posted by DAWA(プリケツ5号) on   10 comments   0 trackback

完成しました!

地球統合軍マクロス艦隊・スカル小隊
VF-1S
ストライクバルキリー(1/100)

1/100とはいっても、バルキリーは設定が小さいので、ガンプラで言うところの1/144サイズの15cm級です

製作記はこちらへ>>>>>クリック

バルキリー
アリイ バルキリー


今回は、バルキリーを今風にという感じで、変形をガン無視した、バトロイド形態重視のスタイリングにというのがイメージです。
なもんで、「コレじゃ変形できないじゃん」なんてつっこみは無しでwww。

もともと、劇場版マクロスが凄く好きだったんですが、バルキリーって人によってかなりイメージが異なるのと、そもそもあまりいじられることがないし、最新バージョンにリファインされることも少ないので「無いなら造れ」という感じで、20数年ぶりにリベンジしてみましたwww。
で、僕が思うバルキリーはやっぱり「華奢」なんで、それを最重要なポイントで造っています。。

で、使用したのは、80年代にイマイと、アリイから発売されていたものを、バンダイが再販している
イマイ バルキリー
旧キット

なので、とにかく「合わせ目が合わない…(^_^;)」
というものなので、今回は
面だし
というのを結構頑張ってみました。

それに伴って、装甲版の厚さというのもちょっとは気にして
「なるべく1/100スケールにあった装甲版の厚み」になる様にしてみたんですが…まだまだ練習が必要ですね。。(T_T)ムズカシイ

スタイルのポイントなんですが、
バルキリー 改造 マクロス

ーーー真正面ーーー
■胸を小さく艦首は長く
■股関節幅を広く
■クツは細く



ーーー真横ーーー
■前後装甲がハの字広がり
■肩位置はやや後ろ
■足はやや鳥足気味に



というのを意識しています。バンダイさんなんかでは、機首(胴体部分)の下部で可動部分を一つ儲けていますが、飛行機に変形するのに、そこに可動部分があるのはおかしいと思ったのでオミット。
代わりに機首と胸の付け根に稼動軸&横から見たとき「ハの字」に配置することで、ケレンミあるポージングになるように考えてみました。

それと付随してなんですが
バトロイド形態時のフレーム

バルキリー VF-1S マクロス

というのも考えてあって

腰シリンダーを後部に背骨の様に配置

これがバトロイド状態でのフレームとして、ボディを支えるというイメージです。
一応イメージは
首から背骨、左右腕
に配置されている…という感じなんですが…見えますかね。。(^_^;)


っと、まぁこんな感じなんです
VF-1S ストライクバルキリー








スポンサーサイト

ストライクバルキリー ギャラリー02

Posted by DAWA(プリケツ5号) on   0 comments   0 trackback

VF-1S ストライクバルキリー
搭乗者:一条輝


細部です(*^_^*)


IMG_5742_20141230163948761.jpg

バックパック→アリイ(可変)
翼→アリイ(可変)
ストライクパック→イマイ(バトロイド)
ノズル→イマイ(バトロイド)
ノズル内部→WAVE社外


顔→イマイ(バトロイド)
首→アッシマー
胸→イマイ(バトロイド)とアリイ(可変)のミックス
ボディ内部→アッシマー


内部にアッシマーのボディを仕込むことで
①首&腕の接続が楽
②稼動がHGと同じくらいに上がる
というメリットもあるので、そこに前後の装甲版を取り付けるというイメージで取り付け。

IMG_5733.jpg
上部はプラ板で何か表情を。変形するという(しないけどww)雰囲気を出すように、一応こんな感じに

IMG_5743_20141230163949e72.jpg

肩→アリイ(ガウォーク)
肩接続→アッシマー
上腕→百式&Oガンダム
肘→アッシマー
下腕→アリイ(ガウォーク)
手→ビルダーズーパーツ(連邦Sサイズ)
ストライクパック(スクラッチ)


腕はバトロイド状態よりも細いデザインになっているアリイのガウォークから。接続部分は全てガンプラやアフターパーツを利用して現行と同じポリキャップ状態になるように
ストライクパックはキットのモノが劇場版とか異なり末広がり形状だったので、イチからプラ板でスクラッチ。今回唯一の作り物です。



IMG_5745_20141230163951e90.jpg
ガンポッド
前部→イマイ(バトロイド1/72)
中部→イマイ(バトロイド1/72)
後部→アリイ(可変)

バルキリーの象徴的な武器と言えばガンポッド。キットのモノはホントサイズが小さくて今回はワンスケール上(キットは1/100)の1/72の旧キットのガンポッドを生け贄に。後端のみ、アリイの1/100の可変のモノを。
ただ、1/72そのままではやっぱり大きすぎるので、前部部分は前後に4mm程度詰めているのと、径も中央で1mm程度削り込んで、レモン型断面になったモノを丸くなるように削り込んで。ややほっそりとなるように加工




 IMG_5731.jpg
キャノピー→アリイ(可変)
機首→アリイ(可変・差し替えファイター用)
もも接続部→アッシマー
後部シリンダー→ZガンダムVer.1(MG)



胴体は変形後「機首」になる部分なので、アリイの可変キットの差し替えのファイター(飛行機形態)用の機首を加工してバトロイドの導体に。可変するときに稼動するぶぶんのにみ実際の稼動軸を儲け、後は無稼動に。現行のバンダイキットとか、古いイマイのキットでは、黒い帯部分で稼動軸が入っていることが多いんですが、なんか、ファイター(飛行機形態)後、機首になる部分にあまり稼動軸があるって言うのが違和感有ったので。。(^_^;)

イメージとしては、バトロイド状態時にボディを支えるフレームがあって、それが可変して3形態に変形するという着想なので、見えるか見えないか位で色々な部分にシリンダーを配置。このシリンダーが首→腕→足を接続しているようなイメージに配置


IMG_5734.jpg
首の後ろにもこんな感じにシリンダーを。これはプラパイプからスクラッチしました





IMG_5738.jpg

バックパック→アリイ(可変)
羽→アリイ(可変)
ストライクパック→イマイ(バトロイド)
ノズル内部→WAVE社外



バックパックはアリイの可変機のものを。インテークやデッキ部分などのパーツ分けを変えてディテールアップと塗装が楽なように。
ストライクパックは、アウトラインをひたすら削り込み、エッジが立つシャープな造形に。内側のディテールも1/48ハセガワ製を参考にイロイロと追加。ノズル下部についているシイタケは、本来イマイのバトロイドの足の内部に付くパーツを流用


IMG_5737.jpg

ストライクパックは上下で役割が異なるので、設定通りにまずは上下で分割して、そこに凹凸プラ板貼ってディテールアップ。エッジなどはこんな感じにキンキンになるように削り込んで、シャープになるように。
色々な部分に開けたリベット(ボルト)穴ディテールはピンバイスで、使用サイズは0.03mmの極小穴





IMG_5749_20141230164054b9a.jpg IMG_5746_20141230164051dfb.jpg 

上モモ→アッシマー
下モモ→アッシマー
膝関節→アッシマー
スネ→アリイ(可変)
クツ→イマイ(ガウォーク1/72)


足は接続部分一式をアッシマーから持ってきて可動域を広く。多少形状がバルキリーとは違いますが、そんな細かいことは気にしないwww。大切なのは「カッコイイかどうか」…です。。(^^)
膝関節までアッシマーを使っているので、一応2重関節なんだけど、もともとアッシマーがあまり可動範囲が広くないので、足は120度くらいしか曲がりません。。(^_^;)
スネ部分は最も華奢なアリイの可変を。このスネ部分、形状がバトロイドと可変でかなり違っていて、通常もっと丸みのある足のデザインが多いんだけど、そうすると、足が結構マッスルな印象になってしまうので。今回は一応華奢なイメージがあるので、ほっそりとしたイメージなるアリイを。
クツはやはりオーバーサイズの1/72から。幅を半分以上に細くして(1/100キットより細く)、底板のラインを変えることで、前部分が長くなるように。ここもデザインを変更。
ちなみに、膝装甲は最近では膝関節に付いていることが多いのですが、バトロイド状態ではこっちの方がカッコ良いと思ったので、スネパーツに接着。ここは1/100アリイ可変機のクツパーツの一部を切り出して成型してますwww

IMG_5739.jpg IMG_5747_2014123016405305a.jpg

側部→イマイ(バトロイド)
後部→アリイ(可変)



足のストライクパックはイマイとアリイを。通常このパーツは足と一体成型なんですが、それを別パーツ化させて塗装が楽なように。合わせて、下部のインテーク部分を3連ノズル部分を別パーツ化することで、塗装が楽なように。
後部は設定上「燃料庫」なので、余分なディテは入れず、給油口を2連取り付けて終了。塗り分けも考えたのですが、こんかいちょっと時間がなかったので単色で。。後で塗り分けられるように一応クリアを噴いてませんwww。



ストライクバルキリー ギャラリー03

Posted by DAWA(プリケツ5号) on   2 comments   0 trackback

バルキリー アリイ
バルキリー イマイ


======塗装レシピ======


→ガイア・ニュートラルグレー1
→クレオス・シャインレッド&ピンク&黒(7:2:1)
→クレオス・ブラック&黒サフェーサー1500(8:2)
グレー1→ガイア・ニュートラルグレー1&クレオス・ブラック(7:3)
グレー2→ガイア・ニュートラルグレー1&クレオス・ブラック(5:5)
グレー3→ガイア・ニュートラルグレー1&クレオス・ブラック(3:7)
ノズル→クレオス・ゴールド&シルバー&ブラック(5:5:微量)
ストライクパック→ネービーブルー&グレー1&フタロシアンブルー(5:4:1)



塗装のイメージは基本現行キットのバンダイ1/72完全変形機の色味を参考に。それにちょっとだけトーンが落ちた感じになるように調色。意外とバンダイのレシピと比べると違う色を使っているのは…家に合った色を使っているからですwww
白部分は、GBWCの時に教えてもらった「グレー1」を使用。隠蔽力が強いというのがポイントで、今回は下地に黒サフを使用して、シュンサフ塗装方式でスミ入れせずのフィニッシュなので、下地の黒を効率的に消してくれる色という意味で使用。グレー1とはいっても、真っ白な機体と並べなければグレーには見えませんwww


======使用デカール======

旧イマイバトロイド
旧アリイ可変
20年前のイマイのバトロイド
ガンプラ用の家にあった白文字のもちょっと
100均のミラーシールグリーン(眼部分)



今回最も焦ったのが…スカルマーク。。何故なら一条機は胸&左右ストライクパックに計3つ白いストライクパックが必要なんですが、(^_^;)
C_01_2014123018063008e.jpg

買ったキットは2つ。そして、そのキットに入っているデカールの中に、白スカルマークは…2つ…(^_^;)キズカナカッタ…

早くに気がついていればパーツ請求もできたかも知れないけど(バンダイサンに在庫有るのか?)、実はデカール全然確認していなくてwww。
で、もちろんなんだけど、バルキリー用のキット以外の社外デカールなんて皆無。
そして、コンビニレーサープリンターでは白デカールは造れない(白は印刷されない)

まさに八方ふさがりwww

で、出した答えが…家にあるんじゃね。。(-_-)頼むぞ20年前の遺産。。

で、探したところ、一個有ったんですwww。20,年以上前のイマイバトロイドのデカール。

それを使用したんですが…

IMG_5724.jpg
わかります?

黄ばんでいるのwww

2連ビームのストライクパックのスカルマークだけ黄ばんでますwww

気がついていれば、これを胸に、真っ白なスカルマークを左右スカルパックにとできたけど…気がついたの2つ貼ったあとなんだよねwww
ただ、黄ばんでいる方が何となく雰囲気がイイ(^_^;)

そんなこんなで、ストライクバルキリー君、突貫工事ですが年内完成ですm(_ _)m

==================

っという感じで、2014年度3体目が12/29に完成です。



後は、お馴染みMGさんに投稿して、バルキリーは終了です。

よろしければポチっとしていただければと思いますm(_ _)m

MG(モデラーズギャラリー)>>>>>>>>>>GO




今年一年、ホント色々な方にお世話になりました。
今までグンマーの片田舎でひっそりといじっていましたが、千葉しぼり展示会の一般参加宅に参加させて頂いたり、GBWC日本ラウンド決勝に進出で、ファイナリストさんたちと交流できたりと、実に実のある1年になりました。
来年も変わらずマイペースにですが、楽しんでいきますので、よろしくお願いいたします。

皆さま。良いお年をm(_ _)m

明けましておめでとうございます(^o^)

Posted by DAWA(プリケツ5号) on   8 comments   0 trackback

バルキリー VF-1S

2015年 明けましておめでとうございます。。m(_ _)m


今年も1年、マイペースで楽しんでプラモイジリな日々を送りたいと思いますので、
皆さまよろしくお願いいたします。。m(_ _)m

ストライクバルキリー ギャラリー04

Posted by DAWA(プリケツ5号) on   4 comments   0 trackback

年をまたいじゃいましたが、ストライクバルキリー最後にこんなのを造ってみましたwww



劇場版マクロス 愛おぼえていますか


マクロス


「もぉぉぉ〜一人〜ぼっちじゃぁぁ〜ない〜♪」
と、思わず脳内で口ずさんでしまいますがwww

「敬礼」

ボトルザークを討ち取るため、随伴機なしの「単機突入」の出撃シーン。やっぱりこのシーンがSバルキリー最大の「見栄」のシーンだと思うので。。


それと、それを背景にこんなパターンも

バルキリー

僕が最近よく造るパターンですねwww。
背景にうっすら劇中シーンを再現したデジラマを配した1枚です。。(^o^)。。

なにげに、ディジェではこれ造らなかったので、1年ぶりに造りましたwww。
ちょっと作り方忘れてました(^_^;)ヒサシブリ。。

それと

・・・
 
・・・・・

・・・・・・・

2015年 1月1日。

新年一発目の週間ランキング


ピクチャ 11


1位頂きました〜(^^)/。。

投票いただいた皆さま。。ありがとうございますm(_ _)m

正直、MGさんはガンダム系以外はあまりポイント伸びないから、ランキングは難しいだろうな〜と思っていたんですが…ちょっと意外で嬉しいです。。(*^_^*)


さぁぁぁってと、これにて、本当に本当にストライクバルキリー終了です。

次は何造ろうかな〜(^_^;)


この間、北関東プチ忘年会をSOMAさん宅でやったときに、コボパンダさんからハンブラビ頂いたから…へビーメタルのバッシュオージェとか(下半身が似ているんですよwww。しかし…ハンブラビ造らないのかよwww)


でも、僕手が遅いから…千葉しぼり展示会のSD選手権に向けて「SD…ハロ…」ってどうやったらSDに見えるのかが解らなくて思案中なんですがねwww。

それとも、GBWCに向けて造り始めるとか

・・・・

うぅぅむ。。(^_^;)造りたいモノは沢山有るんですが、考えがまとまったモノから手を付けていきたいと思います。。