プラモイジリな日々

30代半ばのリターンプラモデラーの気ままな日記です。 ガンダム&ファイブスター物語を中心に改造(破壊!?)を楽しんでますwww

スポンサーサイト

Posted by DAWA(プリケツ5号) on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンダムMK.3製作記 Vol.05

Posted by DAWA(プリケツ5号) on   0 comments   0 trackback

じっと待つこと、

1っ〜週ぅ〜間〜ん!

人生初の「バンダイ部品注文」

ガンダムMK3 改造

やっとこさ届きました!!

色々頼んだんだけど、まず必要なのはやっぱり

かぁぁぁぁぁぁおぉぉぉぉぉぉぉ

ガンダムMK3 改造

Zガンダム3号機の時に買ったZガンダムの説明書を使って、取り寄せました!
Zガンダムの顔一式!

で、前回衝動買いしたSガンダムの顔も捨てがたく…
ガンダムMK3 改造

どっちを使うか、3秒ぐらい悩んで…

こっち!ガンダムMK3 改造

Zガンダムの側に
Sガンダムの顔面の
組み合わせ!


いやぁぁぁ懐かしい!
何が懐かしいって、昔、それこそ20年以上前、ZプラスとSガンダムが発売されたとき(HGUCじゃなくて、当時のキットね)、Zプラスの顔をSガンに変えてって改造が本に載ってて、それ真似した記憶がフラッシュバック! 僕は意外とSガンフェイスが好きなんだな〜って、改めて思ったりして…


っっと、昔話は置いておいて。。。

ガンダムMK3 改造
芸能人は歯が命(古いっっっっ)
改造は顔が命!
ということで、
けっこう色々なところ削らないと入らなかったんだけど、それを現場合わせでいろいろやって


ガンダムMK3 改造
やっぱりコレも20年以上前にやってた、カブトの目部分の薄々加工。コレやると、顔面が凶悪になっていくんですよ。ここが狭い方が僕としても好き! 見てろ昔のオレ! 20年の進歩を見せてやる!!!

って、20年間一切プラモいじってないけど、多分上手くなっているはず(多分)

で、ざっくりこんな感じ。
ガンダムMK3 改造
クチバシは現時点では悩んでます。ガンダムMK3はクチバシ無いんだけど、あってもイイのかな〜とおもったり思わなかったり。取り合えずとることは出来ても、着けるのは大変だから、現時点では保留!


で、ボディとのバランスも見て

顔がデカイ!
した部分を少し削ろう! っとその前に、
足も短いのが目立つ!
モモ延長!
ガンダムMK3 改造



ガンダムMK3 改造
塗装も考えて、合わせ面で綺麗に分割して延長!
なんせ、最も苦手なのが塗装だけに、如何に塗装が楽に出来るかというのも僕のカスタムではかなり重要!

ガンダムMK3 改造
で、こんな感じに完成。パテで細かな段差を埋めて、あとは、サフェ塗って、細かな傷とかある程度消しておく

今日はお仕事休みなので、もうちょっと進めちゃおう!

スカート。
ガンダムMK3 改造
MK.2のスカートを裏打ち&下部延長で…
    ↓ ↓ ↓
ガンダムMK3 改造
プラ板で製作後、パテで隙間埋めの為にモリモリ!

さ。

全体のバランスはどうでしょうか???


ガンダムMK3 改造

       ・
       ・
       ・
まだ、全然MK.3に
見ぃ えぇ なぁ いぃぃぃぃ!

やっぱり先が長いぞ〜(^^;)

スポンサーサイト

ガンダムMK.3製作記 Vol.06

Posted by DAWA(プリケツ5号) on   2 comments   0 trackback

今日は一日プラ三昧!!!

ってか、あまりの久しぶりに寝ずで進めています(^_^)v

ランナーズハイならぬ「プラモーズ・ハイ」になってます!

まずはクツ
ガンダムMK 3

使用キットは、HGUC 1/144 Sガンダム。
通常はこの順番で組むんだけど、ポリキャップを上に持ってきて、プラ板でデコって全長をちょっと延長
ガンダムMK 3 
↑こんな感じです。

更に、さっき書いて、懐かしくて引っ張り出してきた20年前の僕のバイブル!
ガンダムMK 3
ガンダムセンチネル!

この中を見ていたら、あった!

ガンダムMK 3
当時コレを死ぬほどがんばって真似した記憶が。で、今回も、同じコトやってみます! だって、Zガンダムの顔、今回のバランス的に「でかすぎる」んですよ!


まずは、線の部分をカットして、顔の角度替え
ガンダムMK 3

くっつけると、接点がズレルので、それをヤスリでひたすらチマチマチマチマ…
ガンダムMK 3

で、

完成! 顔がだいぶ小さくなってきた!!
IMG_6328.jpg
左)今回製作のSガン×Zガンのミキシングフェイス
右)Zガンダム純正のフェイス


一回りは小さくなった? ちょっとでかかっただけに、この差が大きいんです。

前から見ても
ガンダムMK 3
顔自体が小さくなっているのが解っていただけます??

小顔化&輪郭小振りに…もうちょっとしたいな…。もう限界かな…。


さ。組んで、バランス見てみよう!

ガンダムMK 3

おぉぉぉぉ
よぉ〜くぅ〜なぁ〜っぅ〜てぇ〜るぅ〜! 
まだまだ、MK.3に見えないけど、
だいぶバランスが決まってきました!

ちなみに腕は
肩→Hi-νガンダムの肩
上腕→Zガンダム
腕→ザク

で、組んでみてます。腕が悩み所。似ているんですけどね。MK.3の腕がザクに。でも…どうしようかな〜って思っています。取り合えず仮!

これで、今一番の問題が…


ガンダムMK 3

前回製作した百式と比べると、若干小さいってこと。若干大きくしないのに…。あと、どこ伸ばそう…。スネ!?

ガンダムMK.3製作記 Vol.07

Posted by DAWA(プリケツ5号) on   2 comments   0 trackback

作っていて解ったコトがヒトツ。

ガンダムMK.3
  ・
  ・
  ・
  ・
特 徴 が な い 〜 (^^;)


ってか、
背中のごついイスラスターとグレー×赤という配色以外、百式とZに似ているんですよね〜。

背面を作り始めればそれらしく見えてくるのかな?

それとも、設定画を無視して作りすぎなのかな?

でも、そのまんま作るんだったら、面白くないし

かといって、前回作った百式のときみたく、思いっきり「オラ仕様」だと、
機体がマイナーだから、余計「何コレ」感が否めないし

悩む… (-_-) ムズカシ


ってことで、昨晩、肩作りました!

mk3100.jpg

デザインは通常のガンダムの逆。
付け根の方が小さく、外に行くほどでかくなるのがポイント。

しかし、ウチにあるジャンクパーツにも
そんな形状の肩はないので


…ツクルシカナイ orz …

ただ、
フルスクラッチだと、

左右均等じゃなかったり
サイズが合わなかったり



僕の悪いクセが出まくる可能性が高いので

何かを加工するしかない。

で、白羽の矢が立ったのが

IMG_6336.jpg

ヘイズルの肩。そして、ヘイズルのバリエーションモデル用のチ○コガード部分。

これを使って製作!


IMG_6339.jpg
まずは肩を3パーツに分割


IMG_6337.jpg
このパーツを上下に分割して、組み替えてMK.3のような、付け根が小さく、外がでかくなるように。
これを4つ作って、更にチ○コガードを色々デコって

IMG_6345.jpg

ハイ完成!

腕はガンダムMK.2を着けてみたけど、なんか色合いといい、バランスといい、Z2にも見えてきたwww。

イマイチ完成像が見えず
先 が 長 い 〜

ガンダムMK.3製作記 Vol.08

Posted by DAWA(プリケツ5号) on   4 comments   0 trackback

何故か朝の4時に起きてしまった今日…。

朝練ならぬ朝プラモで、ちょこちょこっとやろうとしたら、見事にドハマリで、気付けばもうお昼WWW。

仕事の納品が〜…
゜。(゜Д゜;)≡(;゜Д゜)・イマナンジ。

締め切りが〜…
( ̄ロ ̄|||) アト6ジカン !?


これから急いでやります<(_ _)>

でも、忘れないうちにウェブにもアップ。アップ。

今日朝イチで手を入れたのがリアスカート

ガンダムMK.3は

1)一体式の比較的四角いデザインのスカート
2)サイドにエッジの切り返しがあり。
で、比較的特徴的なパーツ。


001264806.jpg
↑↑↑↑↑↑↑↑↑
GUNDAM FIX FIGURATION ガンダムMk-3 の箱裏写真

なので、これで、だいぶMK.3っぽくなって…くるのか??

取り合えずチャレンジ!

ガンダムMK 3 改造
使うのはネモ船長…イヤイヤ ネモです。

このガンダムMK.3を作るために買ってきたのに、いままで全く触れられていなかったキットが、やっと使われ始めます!

ガンダムMK 3 改造

後ろの部分をガッツリ切って
ガンダムMK 3 改造

まずはスカートが無い状態での腰を作ります。

で、ウチのジャンクパーツからスイングするようにスカートのポリキャップなんかを着けたんだけど

   ・
   ・
   ・

ガンダムMK 3 改造


でかすぎるだろ。。。
ごつすぎるだろ。。。

ボツ!
ボツです!!
絶対ボツです!!! (T_T)



で、白羽の矢が立ったのが


百式Zガンダム3号機など、とにかく流用されまくりで、僕の中では「ヒーロー」な一体

UGHSアリオスガンダム
10078488.jpg
10078488t3.jpg
背中に付いているパーツ

余談なんですが、このアリオスガンダム。
腰はZに。
肩関節はZに。
腕は百式に
膝関節も百式に
手の付け根も百式に
リアスカートも百式に

って、もうバラバラで足と胸以外はもうほとんどが移植された、僕にとって最高のドナーなんです。なんなら、もう一体買っておこうかと思うほど、よく使ってますWWW。
ありがとう。アリオスガンダム!

って、話しを戻しましょう。

↓これが、超シンプルで小さい!
ガンダムMK 3 改造

こいつを切った貼ったして、こんな感じに。
ガンダムMK 3 改造


こっから、ヘイズルのバリエーションモデルのスカートパーツプラ板を使って、こんな感じにしようかと。まずはプラ板をざっくり切って

ガンダムMK 3 改造
数値を測って、
ガンダムMK 3 改造
いざ本番の切り出し。

で、

↓こんなん造った!

ガンダムMK 3 改造

更に左右をくっつけて
ガンダムMK 3 改造

完成!
ガンダムMK 3 改造

スイングもこんな感じに。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ガンダムMK 3 改造

なんだかんだ言って、僕が好きなのはやっぱり「永野護デザイン」で、前回の百式やキュベレイは、特にその「永野デザイン」に気を使ってカスタムしたんです。
で、今回のガンダムMK.3
永野センセーの設定画はないし、
そもそも永野デザインでもないけど、

「モーターヘッド」っぽく、永野デザインっぽくはかなり意識してます。

ので、

腰を引いた立ち姿はかなり重要!
そんな時、
1)腰の可動軸
2)リアスカートの可動

は、そのポージングをとるのにかな〜り大切なんですよね!



さ。。。

バランス見てみよう〜っと!!

ガンダムMK 3 改造
ガンダムMK 3 改造


うぅ〜ん

あいかわらず

ガンダムMK.3に

みーえーなーいー。。。( ̄ロ ̄|||) ガーン

ガンダムMK.3製作記 Vol.09

Posted by DAWA(プリケツ5号) on   0 comments   0 trackback

かなり「オラ」設定で進んでいますが…
これはガンダムmMK.3です。

っということで、今回はここを作りま〜す!

IMG_6374.jpg

というか、スネ部分の装甲板です。


ぶっちゃけ、ガンダムMK.3とネモの足は全然似てないんだけど(やっぱりMK.2の足がMK.3は似ている)、あくまでも今回のオラ設定
「百式→ガンダムMK.3→量産型ガンダムMK.3がネモ」
という、当初のイメージを貫ぬくために、あえてネモの足です。ので、形状も変わってきます。

IMG_6375.jpg
  ↑
まずは現状。

スネのアーマーが
1)短い
2)末広がりすぎ
3)前に出すぎ


これを直しマッスル!!!

まずはこれを
IMG_6377.jpg

チョキ〜ン(^_^)v キッタッタ!!
IMG_6378.jpg

このぐらいの長さ? (○ ̄ ~  ̄○;)ウーン・・・
IMG_6379.jpg

で、プラ板モリモリ ヤレヤレ ┐(´ー`)┌ ヘタクソデス
IMG_6380.jpg

ヤスって仕上げ \(*´▽`*)/ デケタ
IMG_6382.jpg

更に、ジャンクパーツから、ブルーディステニーにアンクルガードを加工してカバーとして装着
IMG_6384.jpg

こんなんできました -t( ^o^)。o 0 プハー



あと、やり忘れていた部分もちょっと…
IMG_6390.jpg
コチラはG3の時に使ったガンダムGP01(フルバーニアン)の肩の装甲。

これをガンダムMK.3の肩に移植。

IMG_6391.jpg


未だにガンダムMK.3に見えないけど…
とりあえず前進!


ガンダムMK.3製作記 Vol.10

Posted by DAWA(プリケツ5号) on   2 comments   0 trackback

早くもガンダムMK.3製作記は10回目。
進行ペースは遅いけど、さすがに様になってきたので、今回は細かな部分を先に手を着けて、
ざっくりとバランス見てみる!

っていうか、背中のデカイパーツを作る時間がないから、手を着けられる部分を先行して作っているだけだったりして(〃⌒ー⌒〃)ゞ エヘヘ


まずは、今回生け贄ドナーになったのが
「HGUC リゼル」の膝の白い部分。

IMG_6389.jpg

コレを使って、膝パーツを作ります。位置はこんな感じ。
IMG_6392.jpg


で、ざっくりプラ板で
サイズを出して
切り出して
あてがって…

IMG_6393.jpg
そこにプラ板を
切って貼って削って
切って貼って削って
切って貼って削って
切って貼って削って
切って貼って削って
切って貼って削って

   ・
   ・
   ・
   ・
ウリャァ!! (ノ-_-)ノ ~┻━┻・..。;・'
    メンドクサイ


ハイ完成!
IMG_6394.jpg

ちなみに、アンクル部分にはガンダムGP01を使ってます。ガンダムMK.3はここにアンクルガードは無いんだけど、丸見えはイマイチだし、バランス的に細めの足にしたいから、どっかにボリュームが欲しいので追加



更にお馴染みのこれも作りました。
IMG_6396.jpg
腰のシリンダー

ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ,マタカヨ…

ハイ! またですwww。前回の百式に続き、また腰はシリンダーです。

今回のガンダムMK.3のオラ設定は「ガンダムMK.3は百式の進化番であり。Zプロジェクトのもうひとつの副産物であり、このデータを元にネモが設計→量産された」というもの。
(あくまでもオラ設定ですよ)
なので、ムーバブルフレームのヒトツの系譜として、腰はシリンダーなんです!

IMG_6397.jpg

前後のお辞儀が犠牲にならず、左右の回転もある程度出来る位置を差がして装着。
IMG_6399.jpg

とりあえずこんな感じ。
IMG_6408.jpg
で、
膝と


IMG_6409.jpg
足首の加工も終わり(GP01のアンクルガードは後ろでくっついているんだけど、そこが干渉するのでカット&蓋締めのプラ板貼った)



さ。

バランス見てみよう!



ガンダムMK 3 改造

ガンダムMK 3 改造

これがガンダムMK.3.
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
1564089604561156752.jpg

うん。イマイチ似てないWWW
<( ̄口 ̄||)>!!!オーノー!!!<(|| ̄口 ̄)>

かぁ〜ん〜せぇ〜いぃ〜がぁ〜
みぃ〜えぇ〜てぇ〜こぉ〜なぁ〜いぃぃぃぃ


щ(゚ロ゚щ) オーマイガーッ!!

ガンダムMK.3製作記 Vol.11

Posted by DAWA(プリケツ5号) on   2 comments   0 trackback

今日一日超がんばって、大物を作る!

っと、朝の8時から一心不乱に作ってました。
日曜なのに、一歩も外に出てないかも。。(-ω-;)ウーン


で、今日作っていたのは

背中のバインダー!
1564089604561156752.jpg

ガンダムMK.3は、かな〜り特徴的な形状なので、コレを作ればそろそろMK.3っぽくなるんじゃないのか? と思うわけです!


さてさて、僕はスクラッチできない人なので(左右対称なんて不可能。。ヤレヤレ ┐(´ー`)┌ マイッタネ)、何か生け贄「ドナー」を使うんだけど、今回使うのは
ガンダム MK 3 改造
20年以上前の僕が買った
Sガンダム(旧キット)の膝パーツ。


センチネルの本を探すときに、物置を物色していたら出てきた物なんです。何かに使えるかナーって思っていた矢先の投入です!



ガンダム MK 3 改造

まずは延長してやや長く。

ガンダム MK 3 改造

コトブキヤとかWAVEのパーツを使ってスラスター噴射口を演出。


ガンダム MK 3 改造
で、まずは下側のバインダーが完成。

そしてここに、
我が家のキング・オブ・ドナーが投入されます!

そうです。
ガンダム MK 3 改造
アリオスガンダムの腕関節

これが薄くて非常に良い!
ということで、これを生け贄ドナーに、上下のバインダーを繋ごうというわけです。

ガンダムMK.3 改造

で、下側はこんな感じに。ポリキャプを仕込んでいるので、脱着可能です。
アリオスガンダムのココの部分は、ポリキャップの受け口が●ではなく−なので、、ポリキャップがすごく薄くて、この薄さがこの部分には重要だったんです!

d(-_^)good!!

で、そこに箱を貼り付けます。これはプラ板から切り出したスクラッチ。この位は出来るようになりましたWWW。
ガンダムMK.3 改造


更にドナー追加です。
MK.3は今までと違って、幹となる素体がないので、とにかく色々なパーツを使ってミキシングしまくってます。
ドナーになってくれたキット。
ありがとう。。。(-∧-)合掌・・・



コレ↓

ガンダムMK.3 改造

1/550ガンダムGP03デンドロビウムの腕(!?)

これの灰色の部分を使って



ガンダムMK.3 改造
更に細かなディテを追加して
ガンダムMK.3 改造


ハイできました。これで上下のスラスターが完成。
作業的には2時間ぐらいですが、どれをどう使うかで、超悩んで、この時点で18時を回っていました…。

ざっくり10時間www。

作業遅すぎるだろオレ! 
   ( ̄へ ̄|||) ウーム



更に、
ガンダムMK.3 改造
プラパイプを使って、特徴的なキャノンを製作。

これを作ってて思ったんだけど、
肩にキャノンが付いているなら、これ、ガンキャノンMK.2ぢゃダメだったのかな!? 

なんで、ガンダムMK.3だったんだろう?

っとまぁそれはさておき、
今一番の悩みが

どうやってこのキャノン&バインダーを着けたらいいかが

わーかーらーなーいー。。。

ガンダムMK.3製作記 Vol.12

Posted by DAWA(プリケツ5号) on   9 comments   0 trackback

今日は一日仕事の連絡待ち(^o^)

なので、ゆっくりプラモイジリながら待ちます。
が、もうすぐ6時になるのに、未だに連絡無い…。

午後連絡しますって、確かに午後だけど、こんなに遅くなるなら…一言言って欲しい…(;´Д`)y─┛~~


まぁ、ガッツリ作業できたから良いけど…。

で、今日は昨日製作したバインダーを取り付け

まず使うのが、ネモのバックパック。これをベースにしていきます。
ガンダム mk 3 改造
こんな感じに3分割して、センターと左右を分ける。

で、左右のこのパーツがポイントで、
これにキャノンとバインダーを取り付ける。
ので、
まずはプラ板をガッツリ盛って、巨大化。頭頂部にキャノン、サイドにバインダーを着けるスペースを作る
ガンダム mk 3 改造

で、出来たパーツをこんな感じの組み合わせでキャノンと接続。接続部の面積が欲しいので、ヘイゼルのライフルにつくパーツ(黄色いヤツね)でかさまし。
ガンダム mk 3 改造


バックパックはこんな感じに。ペイントを考え、コレをヒトツのパーツに、後は脱着可能で塗り分けが簡単なように考えて接着。
ガンダム mk 3 改造

で、キャノンを着けるとこんな感じ。
ガンダム mk 3 改造
個人的にキャノンは要らない…というか、好きじゃない装備なんだけど、ガンダムMK.3っぽさが薄いだけに、こういうレイアウトは守っていこうと思います。
ただ、あまり大きく、目立たない程度に設定がよりもサイズダウンさせてます。


この後は、サイドに真鍮線を通して
バインダーを取り付ければ
     ・
     ・
     ・
     ・
     ・

出来た! ガンダムMK.3

やっぱり背中ゴツ男ですwww。
自立が難しい程に背中が重いですwww。
ヾ(--;)ぉぃぉぃ

ガンダム mk3 改造
ガンダム mk3 改造

でも
     ・
     ・
     ・
     ・
     ・

良いじゃない!
カッコイイじゃない!!


ガンダムMK.3初の自画自賛タイム突入です。
眺めながら、タバコ数本は消費しましたwww。

○Oo。―y( ̄∇ ̄ ) プハー

ガンダム mk3 改造

見た目的には完成です。

  が
特徴的な背中周りが出来ても、
イマイチ、ガンダムMK.3っぽくないのは…って、これはもうもうあきらめました

    テヘヘッ(*゚ー゚)>

これがガンダムMK.3だと言い聞かせて進めます。
まだ、武器とかディテールアップとか、色々残っているので、
まだまだ先は長いぞ〜。

ガンダムMK.3製作記 Vol.13

Posted by DAWA(プリケツ5号) on   6 comments   0 trackback

仕事とサフェ噴きを両立して進めているんだけど、効率悪(>_<)

で、ざっくり色んなところがダメダメで、とにかく修正修正。

IMG_6491.jpg
特にキャノンは超がんばって修正。
なぜなら、全くセンターが出てなかったwww。いつもなら、いい加減に進めてしまうところだけど、今回は人生初の「素体のないガンダム製作」ということで、がんばって修正。修正!!

IMG_6515.jpg
あと、今までは瞬間接着剤(右のヤツね)しか使ってなかったんだけど、ブログ仲間の「ちょうさん」が教えてくれた
「流し込みタイプの接着剤」
これが超使えるの。
ちょうさん。
ありがと〜!
(*゚▽゚)/゚・:*【祝】*:・゚\(゚▽゚*)



で、
プラ板とか使った部分はサフェーサー500
使ってない部分はサフェーサー1000

ざっくり傷隠し&下塗りが終了。

ガンダム mk-Ⅲ 改造
でもね
  ・
  ・
  ・
ガンダムMK.3
もともとがグレーなので
なんかサフェでも
完成が見えて来ちゃったwww。


ガンダム mk.3 改造
バインダーはとにかくプラ板の積層痕が消えなくて苦労苦労…って全部消せなかったけど、もう大丈夫でしょ!? ということで、放置

ガンダム mk-3 改造
背中が重くて、イマイチポージングが難しい…。
悔しいな〜。
なんか解決策あるのか?
百式の時は、バインダー腰から生やすことで重心を低く出来たけど、コレ全部バックパックに付いちゃってるから、重心が高いんだよね〜。

σ( ̄、 ̄=)ンート・・・  どうしよう???


一応、ほんちゃんのカラーはコレを使おうと思う。
IMG_6518.jpg

今回はエアブラシ使いますwww。
実は缶スプレーの方が楽で好きなんだけど…。
缶スプレーだと、色が無かったんですよねwww。

あ、
ちなみに、サフェは缶スプレーですwww。

後は、本塗装と、武器製作。特にシールドが
難しいというか、悩む。。。「(´へ`;ウーム

だって、ネモのだと、あんまり似てないんだもん。
ウチに死ぬほどあるジムタイプのシールド(キュベレイで2コ消費したので、残り6枚)を使って作るか。。。どうしよう?



001264806.jpg

しかも、ガンダムmk.3。どこにサーベルがあるのかかな? と思ったら、なんか、シールドに付いているのがそうらしい。
でもこれっておかしいだろう?

だって、シールドはどちらかといえば遠距離の際に必要な装備で、サーベルは近距離で必要な武器。
順番としては、遠距離→近距離での戦闘になるだろうに、
その武器が、破壊されてしまう可能性がある場所に、
しかも表面に付いている??

あーりーえーなーいー。
あとは銃もどうしよう??

これも似てないんだよね〜。ウチにある生け贄 ドナーのと比べても…。

さてどうしよう??

ガンダムMK.3製作記 Vol.14

Posted by DAWA(プリケツ5号) on   0 comments   0 trackback

今週中に仕上げてやるヾ(`Д´*)

っと、超特急で進めているガンダムmk.3もいよいよ完成が見えてきた!

今回は最後の作り物
武器です。

特にシールドはエ○ガイムちっくで、特徴のあるパーツ。
当初は似てるかな? とネモの物を塗って誤魔化そうと思っていたんだけど、
ネモのシールド
薄すぎだし
細すぎだし
なにより


似ーてーなーさー過ーぎー…。


( ̄ω ̄;)

で、ウチに6枚あるジム系のシールドを使って
イチから製作!

こんな感じで、2枚とも切断して、片方は左右も削りこんで…
IMG_6542.jpg
こんな感じに。塗装もバラしてで着れば、マスキングも要らないので、一石二鳥!



IMG_6543.jpg

ブログ仲間の
ヘタッピモデラーさんと、ちょうさんとかが教えてれくれたシールドに付くサーベルは、コレを仕様。
何のかは解りませんwww。ウチにありました。
ちなみに、ウチにあるジャンクパーツの50%は、兄貴が使ってた物を要らないからとこっちに盛ってきた物なのです。なので、イマイチ解らないパーツも沢山あるんですwww。
IMG_6548.jpg

これを使って、ちょいちょいと穴を開けて
IMG_6551.jpg
こんな感じに。



ライフルはデルタガンダムのものが超そっくりらしんんだけど、さすがにそのために3000円OVERの買い物は出来ない…ので、ウチにあったデルタプラスのものを使用。
IMG_6544.jpg


銃口部分をちょいといじって、それらしい雰囲気に変えて、これで完成。
IMG_6547.jpg

一気に塗装。
IMG_6552.jpg

ちなみにカラーは、これまたブログ仲間のちょうさんのリファインゼータに使用していたカラーレシピを教えてもらって、それを調合して製作。凄く良い色です!


で、現状はこんな感じ!
ガンダムmk.3 改造
実はMK.3塗り終わってますWWW。
設定よりも強めで、
寒色ではなく暖色グレーを、しかも4色使ってます!

けど…
けど…
モニターではおろか、肉眼でも、ぶっちゃけそれほど変わらないので、2色ぐらいしか使っていない感じ。
(ノд-。)クスン

あの苦労は一体…。


あと少しで完成です。

ちなみに、前回作った百式と。
百式 改造

一応、このMK.3の「オラ設定」
「アナハイム、ナガノ技研が百式の進化バージョンとして製作されたガンダム」

です。

全然感液無いけど、やっぱりどこかに「永野護」デザインの
ラインとかが感じられると嬉しいな〜。

じつは、この百式もMK.3も、
作る際に手本にしたのが、FSS(ファイブスター物語)のモーターヘッドのバランスなんです。

I LOVE ナガノデザイン!

ガンダムMK.3製作記 Vol.15

Posted by DAWA(プリケツ5号) on   2 comments   0 trackback

休日なのに仕事でした。
ただいま!


で、今回が丁度、模型店のある方角での仕事だったので、思わず寄り道して
IMG_6556.jpg
買ってきた!

デカール。

もちろん、ガンダムMK.3用なんて無いから
mk.2用とセンチネル用。。

ふだんあんまりデカールは使わないんだけど、グレー1色であまりにも色気がないので、ちょっとデカールで誤魔化そうかとWWW。

あとは、コレ貼って、細かなところを筆塗りしたら終了です!

今日中には完成…するのか??

がんばりまーす!

ガンダムMK.3製作記 Vol.16

Posted by DAWA(プリケツ5号) on   4 comments   0 trackback

できた!
ガンダムMK.3


ガンダムmk 3 改造


シールドのエゥーゴデカールがワンポイントでかなり効果的でしょ?? 


ガンダムMK.3 
完成ギャラリーは
こちらへ>>>クリック


今回はすごく新しいコトにチャレンジで一気に集中して製作できました。

次は…本当はディジェを作りたいんだけど…旧キットが売ってないというか、ドコにもない(>_<)

さて、どうしよう…。

ガンダムMK.3 ギャラリー1

Posted by DAWA(プリケツ5号) on   0 comments   0 trackback

完成しました!

MSF-007
ガンダムMk-III



製作記はこちらへ>>>>>クリック



ガンダムmk 3 改造 ガンダムmk 3 改造
ガンダムmk 3 改造 ガンダムmk 3 改造


メインとして使用したキットは
1】HGUC ネモ
2】HGUC ヘイゼル


です。
でも、今回は素体が無い機体だったので、他にも色々なミキシングを用いているので、細かなところまで書くと

頭→Zガンダム&Sガンダム
ボディ→ヘイゼル
肩→ヘイゼル
腕→Hi.νガンダム&zガンダム&ザク
スカート→ガンダムMK.2&アリオスガンダム&陸戦ガンダム
足→ネモ
クツ→Sガンダム
バインダー→デンドロビウム&Sガンダム
ライフル→デルタプラス
シールド→ヘイゼル×2

ってかんじです。


実際購入したのはネモ&Sガンダムだけで、後は今まで使った生け贄 ドナーの残りです。が、実際こう書くと、スゴイ数の生け贄ドナーですねwww。

召還されたキット。。。ありがとうwww。


ガンダムmk 3 改造



今回のガンダムMK.3は、イマイチ設定が良く解らず、しかも、これが正解という説も無い
らしいという、なんとも不明瞭な機体。
ただ、その存在は古くからあって、様々なガレージキットろか、ガンプラカスタムで製作されてきている機体。
もちろん、20年前の時の自分も、その存在は知っていたという歴史あるガンダム。

キット化に恵まれず、未だにプラモデルでは未発売(デルタガンダムは出たのにね…)。
そこで、「無いなら造ってやる」の精神で、チャレンジせいてみた一台なんです。





っと、いつもなら、合成写真を作って遊ぶんですが、ココで問題が…。

ガンダムMK.3ってドコで活躍したの??


あまりにも思いつかなさすぎwww。

ので、
合成ではないんですが一応

ガンダムmk 3 改造

格納庫の中の1枚

動いているMK.3がイマイチ思い浮かばないorz。

ガンダムMK.3 ギャラリー2

Posted by DAWA(プリケツ5号) on   2 comments   0 trackback

今回のガンダムMK.3で一番苦労したのがバックパック

製作はもちろんなんだけど、そのサイズと重さ。

とにかく重いんですwww。

ガンダムmk 3 改造

バックパックを外すと、立ち姿に自由度があって、スゴく楽なんだけど、バックパックを着けると、後ろに倒れそうになるので、ポージングに気を使うんですorz。


16.jpg

荒い部分が丸見えですww。
今回のMK.3でお手本にしたのが、永野護センセーのFSS(ファイブスターストーリー)に出てくる「バッシュ・ザ・ブラックナイト」です。
えぇ全然似てませんよ。あくまでも各パーツのサイズ感の問題です。
なので、以前作った百式と比べると、スカート部分の存在感がマッスルになってます。

えぇ…人には伝わらない「こだわり」ですwww。

06_20120715151248.jpg
バックパック:ネモ
バインダー:Sガンダムの膝&デンドロビウムの腕


07_20120715151247.jpg
ライフル→デルタプラス
シールド→ヘイゼル×2

この写真では解らないかも知れませんが、ライフルの塗装は空気量を絞って、ワザとダマっぽく噴いて、ざらざらな表面にしてあります。実際の銃も、ツルッツルなものと、ざらざらな物がありますよね? そんなイメージです。
08_20120715151247.jpg
スカートは中央の可動部がアリオスガンダム。
サイドがヘイゼル改

その他がプラ板って感じです。
設定がイマイチ不明瞭だったので、思いっきりデザインしましたwww。

09_20120715151246.jpg
腰は
上がヘイゼル改(だったと思う)のバックパックを取り付ける部分
下がデルタプラスのウェーブライダー時のカカト部分


そこに、お馴染みシリンダーを配してムーバブルフレームっぽく百式のときよりも、ちょっとだけシリンダーは細めを意識して製作

11_20120715151246.jpg
ボディはヘイゼル。

12_20120715151245.jpg
顔はSガンダム。
カブトはZガンダム


クチバシを取るか残すかで、だいぶ悩みましたが(設定では「百式の顔にZの頭という物らしい)、残しました。あった方がガンダムっぽいからですwww 。そんな単純な理由ですwww。
目は塗装ではなく、ヘイゼルの純正デカールを使用。こんな小さい部分は塗れません…orz。

10_20120715151157.jpg
ポージングで重要になるのが腰の稼働だと思っているので、今回はここの可動域を思いっきり広く。前回の百式の倍は動くようにしています。
この位のお辞儀&仰け反りは出来ます。

13_20120715151302.jpg
モモ:ネモ
スネ:ネモ
クツ:Sガンダム


14_20120715151301.jpg
肩:ヘイゼルの肩&チン○ガード
肩内部:Hi-νガンダム
二の腕:Zガンダム&HI-νのポリキャップ
腕:ザク



です。

細部写真はだいぶアラが目立ちます。
ぶっちゃけ塗装が大の苦手ですwww。


ガンダムMK.3 ギャラリー3

Posted by DAWA(プリケツ5号) on   6 comments   0 trackback

やっぱり、どう悩んでも動いている姿が想像できず…

合成はこんなのにしてみました!ガンダムmk.3 改造

ドッグに格納されているガンダムMK.3

正直、この機体、ペーパープランだった可能性の方が高いし、製作されたとしても、部隊に配備された可能性はほとんど無い機体だと思うので、こういう状況でのプレゼンにしました。

ユニコーンでも、デルタプラスは「どっかの格納庫にしまってあった機体を引っ張り出してきた」的な表現があったけど、こういう製造されたけど、使用されなかった機体っていうのは実は結構あったんじゃないのかな?? という設定です。

なんせ、Zガンダムのように変形はしないですが、
Zガンダムよりも2kwと僅かながら出力が高く(Mk.3は2,022kw)
重量なんて、Zは62.3t
対してMK.3は48.2t
Zと比べて約23%も軽いわけで…

つまり、パワーウェイトレシオが断然高く
多分…というか、絶対ピーキーだった機体。
地上はもちろん、質量と慣性の法則が大事な宇宙空間では、このメリットは絶大!

しかも、Z時代のシャアが乗っていた百式ピーキーすぎる機体という設定だった気がするけど、
その機体だって
出力1,850kw。
重量54.5t。

つまり、それよりも高出力軽量なMK.3はもっともっとピーキーな機体

エース級でも使いこなせない、あるいみニュータイプ専用機みたいな機体であった可能性が高いわけで…。



なので、おそらく、乗りこなせるパイロットなんて、そうはいないんじゃなかったのかなと?
だから、格納庫で眠っている状態で。お蔵入り状態に…カワイソス。
存在自体がシークレットなので、極秘マーク付けています。



動いている姿は
こんな感じで撮ったんですけどね〜。

ガンダムmk 3 改造
陸戦をイメージした写真。前から強い光で爆発合成しようと考えて撮った

ガンダムmk 3 改造
「ガンダムMK.3。いきま〜す。。。」なイメージ

ガンダムmk 3 改造
宇宙空間での偵察的な感じ

ガンダムmk 3 改造
宇宙空間での戦闘的な感じ。


いまいち、動いている…というか、これが出撃しているというのが違和感アリアリでwww。僕の中では、ガンダムMK.3はドックで眠っているというのが一番しっくり来たんです。

アナハイムのドッグにて。。
百式と並ぶガンダムMK.3
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


IMG_6780.jpg

百式はZ&ZZを通して、何度も修理されてきた機体だから、1度はアナハイムにメンテナンスで戻っていたコトだってあるだろうと…。そうしたら、こういうシーンだってあったはず。。というイメージです。


進化の系譜
IMG_6773.jpg

ガンダムMK.2のムーバブルフレーム技術に驚いたアナハイム技術者が、その技術を使用して製作した百式。構造上の問題で変形機能はオミットされたが、その基本性能の高さを見直し、非変形のフラッグシップとして開発されていたのがガンダムMK.3。

僕の中では、この2機は兄弟機種です。



こんな感じで、ガンダムMK.3は終了です。
これをいつものMG【モデラーズギャラリー】さんへ、今日中には投稿しようと思うので、投稿しました!!!!
もしよろしかったら、投票ボタンを
ぽちっとな


っとしていただけると
嬉しいです!
嬉しいです…
嬉しいです…

↓クリックでMGさんへgoですwww。
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】


ちなみに、前回(2012年6/19)投稿した百式は
御陰様で、
ピクチャ 1
月間5位で踏みとどまってくれていますwww。

皆さまありがとうございます!


次回作は…ディジェを作りたいんだけど…旧キットが売っていないので…どうしよう??

驚きの数字!

Posted by DAWA(プリケツ5号) on   2 comments   0 trackback

MG【モデルギャラリー】さんへ投稿したんだけど、
その日からのアクセスが…
ピクチャ 3


ハンパねぇ…Σ(゚д゚;) ヌオォ!?  570アクセス…

これまでのアクセスの1/10をたった1日で…。

すごすぎる。。。。



遊びに来ていただいた皆さん。
本当にありがとうございます


ピーー☆━━━━━…‥‥(・_・ヽ) アリガタビーム!!

しかし、3連休の中日にアップしたのがいけなかったのか…いつになくMG【モデラーズギャラリー】さんの投稿数が多い…まだ、2日目なのにトップ画面オチ寸前。。。(* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪

ですが、とりあえず
ピクチャ 4
現在週間3位獲得できました。
うれしいです。
モチベーション上がりまくりですwww。

投票していただいた皆さん。
ほんとぉぉぉぉぉぉぉぉぉに
゚・:,。★\(^-^ )♪ありがと♪( ^-^)/★,。・:・゚


まだ見てないって人はコチラから是非遊びに行ってください!


プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
それで

よろしかったら

よろしかったらで良いので…

僕のガンダムMk.3の

投票ボタンを

ポチッっと

してくれると

嬉しいです。

些細なことでも良いので

コメントなんても

頂けると

更に嬉しいです。

(*^_^*)

ガンダムMK.3 番外編

Posted by DAWA(プリケツ5号) on   4 comments   0 trackback

次、何作ろうかなと、押し入れの整理をしてたら(押し入れの中に工具をしまうところを作っているので)、こんなのが出てきた。
ガンダムmk.3
1997年(再販??)
サイドストーリー オブ ガンダムZ
作画:近藤久和
発行:メディアワークス


この中にガンダムMK.3が出てた!!

Z グスタフ
しかも、

乗っているのはシャアですwww。
どんなけ、とんでも設定なんだよwwwと思いつつも、mk.3が出てくる数少ないガンダムなんじゃないでしょうか?

ガンダムmk.3
ちなみに、シャアはティターンズで、バスク直属の舞台で、部下がジェリドで、カミーユとは敵同士です。。。

とんでも設定ですwww

なんにしても…
作る前に発見したかった…orz

それと、こんなのも出てきた。

ガンダムmk.3
1988年
ジオンの再興
作画:近藤久和
発行:角川書店

近藤版の傑作MSが大集合の一冊。

コレ見てたら
    ・
    ・
    ・
    ・
    ・
    ・
    ・
    ・
Z グスタフ
>
Zグスタフに興味が湧いてきたwww。。

近藤版を永野デザインイメージで…ヾ(~∇~;) コレコレ。。

無理かな〜!? いけるかな〜??

どっちも、ちょっと有機的なのは似ているけど(似ているか??)…。

保留!

ガンダムMK.5も作りたいし(シウヴァレットでないかな??)
ハイゴックでキュベレイMK.2作ってみたいし(オリジナル臭満載ですが…)
Sガンダムがあるから、それもやってみたいし
この流れからすると、MK.2も作りたいし

作りたいのは沢山あるけど…アイディアが貧困(T_T)

Zグスタフ製作記1

Posted by DAWA(プリケツ5号) on   2 comments   0 trackback

まずは、近藤作品の
Zグスタフ
量産型Zについて見てみる。
ちなみに、どっちもガンダムは付かない。

似ているんですが、ちょっと異なってくるんですよね。

こちらがZグスタフ
zグスタフ


ジオン軍が青葉区で改修したガンダムを解析して製作したMS。なので、ジオン製なので、ガンダムの名前は入らない。頭部にザク同様のモノアイがついている。メタスやリゼルのような突起が背中に付いている。足はどちらかというとジオンよりなデザイン。
時代は一応グリプス戦役頃。UC0088

こっちが量産型Z
Z グスタフ
連邦がZガンダムの廉価版として製作したMS。特別機でも、特務機でもなく、長距離爆撃を主体とした編隊用の量産MS。時代はシャアの反乱のちょい前ごろ。UC0092〜0093

設定は全然違うんだけど、まぁ似ている機体。
作るのはどっちでもいいんだけど、大きく異なるのが
背中と足と、頭部(角の付け根にモノアイがあるかないか)。

どっちにしよう? Zグスタフって響き好きだしな〜。

どのぐらいこのMSに思い入れがあるかと言えば、
Zグスタフ
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
きたなくてすいませんwww。
今から20年以上前。当時小学生(中学生だったかも…)だった自分が初めて買ったガレキ。多分1万円を軽くオーバーしたであろう、1/100近藤版Z。

お年玉を貯めて、これを買ったのは今でも覚えている。。
で、全く造れなくて悔しかったのを覚えている。。

現在はパーツが揃っていないので(これと、あと下半身のパーツがちょっとあるだけ)、再び組むのは不可能なんだけど(コレの手が、以前製作したキュベレイに使用されている)、当時、こんな高い買い物をしてまで欲しかった。そんな思い出深い機体が近藤版Zなんです。

で、WEB検索しても、ほとんど見かけたこと無いので、実は貴重なモノなのかも知れない頭部カット


Zグスタフ
Zグスタフ
Zグスタフ

特徴あるデザインです。とにかく前後に長い。そして、フェイスが小さい。このデザインが当時僕が大好きでした。

Zグスタフ

グニュってしている前に長い顔と、デカイスカートは近藤版の特徴!?


で、この顔がどれぐらい小さいかといえば
Zグスタフ

1/144リゼル1/100近藤版Zの比較

ほとんどサイズがかわりません。ただし、前後にはメッチャ長いです。
これが特徴なんですね。


で、なぜ、リゼルの顔と比較したかといえば

 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
Zグスタフ

はぅぅぅ!! やってしまったwww。

はい。顔面を使用してこんなの作ってみました。製作時間わずか数十分
意外にいけそうじゃないですか?

貴重な思い出のパーツを使用して作って見たいと思います。
で、頭部がイマイチアレなので、更にもう数十分かけて
Zグスタフ

角の付け位置を丸くして…

これだと、まだ顔面に対してカブトが大きく、更に角張っているので、
更に1時間以上かけて
Zグスタフ

中央部を削って細くして、頭頂部を丸くヤスってハイできました。

こんなコトしてるから仕事の納期がきつくなるんだよorz。

ちょっと手を着けようと思ったら、実に3時間以上いじってましたwww。


っとこんな感じで、近藤版Z(グスタフか量産型かは現在保留)を製作していこうと思いま〜す。

Zグスタフ製作記2

Posted by DAWA(プリケツ5号) on   1 comments   0 trackback

量産型Zか、
Zグスタフか。。

どっちにしようか?
っとそこも決まっていないんだけど、、、、、

進めます。

でも、正直素体にZを使うのが速いんだろうけど…
Zを使うと、Zっぽくなりすぎてしまう気がして、イマイチ気が進まない。

でも、何を使えばいいか
正直、まだ、全く思いついていません。。

とりあえず、
デルタプラスのボディZグスタフ
を使ってみる。
(前回、MK.3を作っているときに、バンダイさんにパーツ注文したんだけど、この部分は百式の時に使いやすかったので、一緒に注文しておいたんですよね)。。

こんな感じになります。。

いけるか?
ちょっと違いすぎるか?
とりあえずやってみよう!


ここの加工は、以前百式を製作した際に1度いじっているので、結構簡単!?

まずはこんな感じでちょんぱ!Zグスタフ



Zグスタフ
組んでみるとこうなるんだけど、首部分が短く見えるので、そこを加工。。

Zグスタフ
ここをカット

Zグスタフ
フロントの装甲番も左右、中央の3パーツに分割


更に、こちらも百式でも使用した
Zグスタフ
GP01の足首
これをボディに使用。。

組んでみると
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
Zグスタフ
このバランスは最近の僕のお気に入りライン。。

このままだと、百式とほとんど同じになってしまうので、
胸に廃熱用のダクトを取り付けるために

Zグスタフ
装甲番をくり抜いてみる。

とりあえず、こんな感じで進めてみるけど…

ヤバイ。。
前回製作したMK.3以上に、全体像の組み合わせが見えてこない…

何を購入して、ドコをミキシングしていくか…。。

わーかーらーなーいーー。


zグスタフ製作記3

Posted by DAWA(プリケツ5号) on   0 comments   0 trackback


使用するのはデルタプラスウェーブライダー時に使うカカト。(右)
それと、ジムかなんかの足首。(左)
僕は腰パーツを作るとき、ほとんどなんかの足首周辺のパーツをミキシングしている気がする。。
IMG_6848.jpg



これをつなぎ合わせて、可動軸のボールジョイントをこんな感じで配置。
IMG_6850.jpg
更に下部に穴を開けて、これまたウチにあったブルーディスティニーの股パーツを繋げば


zグスタフ
ハイ。現状はこんな感じです。

これで腰に可動軸が出来て、ポージングの際の自由度が大幅に増します。

これで、一応ボディのフレームは完成。
これにZらしい装甲を取り付けていくって感じにします。。

明日には仕事も一段落つくから、思いっきりプラモをいじってやる!!!

zグスタフ製作記4

Posted by DAWA(プリケツ5号) on   0 comments   0 trackback

10日連続の怒濤の締め切りラッシュもようやく一段落
゚゚゚゚゚-y(^。^)。o0○ プハァー

一息入れて、さてプラモ♡ プラモ♡

今日は納品の後に、僕のテーマパーク
「ジョイフル本田」
へいって
こんなモノを買ってきてみた!

↓プラリペア&型取くんセット ¥1700
IMG_6867.jpg

前から「複製」に興味があって、でも、パテとか使う設備も必要なモノじゃなくて、もっと簡単にデキるものないかな〜って思ってて、昔バイクのカウルを直したときに使ったコレを思い出して…
これなら
プラスチックで複製できるし
精密な形状も抜けるし

なにより
設備投資が要らない

って思って、やってみようと思ったわけ。

IMG_6868.jpg
中身はこんな感じ。プラスチックの粉に固める接着剤みたいなモノに、型を取るモノ。そして施工するのに必要なニードル。
これだけ。

で、型を取りたいのが
IMG_6869.jpg

コレ。
20年以上前のガレージキット1/100近藤版Zの顔
もう手に入らないだろうし、なにより、ちょっと修正したいけど、ビビって手が入れられない…。から、複製しちゃえばいいジャンって思ったわけ。


なにはともあれ、やってみよう!

IMG_6871.jpg
まずは型どり君をお湯で柔らかく。これは何度も使えるので、経済的。

IMG_6873.jpg
で、元となるガレキの顔を型取る。

IMG_6874.jpg
だいたい10分ぐらいで硬くなるので、そしたら顔を抜く。この時抜きやすい方向を考えて模るのが大切らしい
。(説明書に書いてあった。コレであっているんだろうか…!?)


IMG_6875.jpg
で、パウダーに液を垂らして、それを型に流し込む。クチバシが細いので、そこに綺麗に流し込むのが難しい…


で 








IMG_6877.jpg
右)もとのガレキ
左)複製(白で解りづらいのでサフェ噴きました)


IMG_6878.jpg
おぉぉ!! 簡単にできた。
ここまで細かく抜けるなら良いんじゃない??


クチバシの形状を変えたかったので、複製したモノを加工して、
IMG_6881.jpg
出来た!
人生初の複製。かかった時間、僅か30分!

しかもプラスチックなので、他のパーツと同んなじように、ヤスリで削れるし、色も塗れるし、接着剤も使える!!
これは便利!
しかも、このサイズなら、あと100コは抜いても材料はあまりそう!

プラリペア。恐るべし!!


さて、近藤版Zですが、

ベースに使うMSも買ってきました!
コレを使います!!
IMG_6883.jpg
バンダイHGUC リガズィ ¥2,800←1/144なのに高けぇよ…

奮発して、Zではなく、リガズィにしました。しかし、RG以上に高いHGUCって豪華すぎるでしょ?? 箱もデカイし。。でも、バックウェポンシステムの方も使いたかったので、これはしょうがないって感じですかね。。

それと、製作の方向性も決めました!

量産型Zではなく、Zグスタフを作ります!
えぇ。前回作ったMK.3と同じく、「ちょっと違う」と言われるのは解ってますが、かなりオリジナル設定を盛り込みつつで作ります!

今日から3日間で、どれだけ進められるかがポイントだ…(週末は、また仕事が詰まっているので、水木金の3日間が勝負)。

やったるでぇぇぇぇぇ!   オーーーッッ!!☆ヾ(`Д´*)

Zグスタフ製作記5

Posted by DAWA(プリケツ5号) on   0 comments   0 trackback

素体となるリガズィ。あっさり完成(^o^)V
IMG_6887.jpg
おぉ!! カッコイイ!

IMG_6892.jpg
IMG_6891.jpg
ってか、
リガズィ
パーツ分けがマジスゴイ。。(ノ´▽`)ノオオオオッ♪


合わせ目がほとんど見えないし、変形が少ない分、立ち姿もカッコイイ!
リガズィいじりたくなったwww。

これは素材だ。コレは素材だ。これは素材だ…。

脱線癖が爆発しそうだ。。



サイズ感もなかなかよろしい!
IMG_6893.jpg
左)素のHGUC Hi-νガンダム
中)素のHGUC リガズィ
右)前回作ったガンダムMK.3

これをざっくり移植していくと
IMG_6900.jpg
こういうイメージか。。。
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
なんか違う(・・∂) アレ?

Zガンダムっぽすぎるし、なんか格好良くない。。

まてよ、そもそもZグスタフジオン軍が作ったZって設定だろ?? これじゃ〜連邦軍っぽすぎる。

あれ、!? 
リガズィ
使えない???
 ∑( ̄[] ̄;)! 2800エンモシタノニ…

      

そこでふと、リガズィと一緒に買った


IMG_6855.jpg


コレの存在に気付く。。。。

HGUC パラスアテネ。。

実は、これ、Zグスタフが完成したら、「ディジェ」を作ろうと思って、一緒に買っておいたもの。えぇ、パラスアテネからディジェという、イバラの道を行く気、満々ですwww

これの足って、すごくジオンぽいwww

って、どんなけ行き当たりばったりのチョイスだよwww。

ということで、取り合えず組んでみた。。

IMG_6857.jpg

デカイwww。
もっそいデカイです。パラスアテネ。

で。この足
IMG_6859.jpg
意外とZに似合うんじゃない?? ってことで、


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
IMG_6902.jpg

おぉぉぉぉぉ

一気にジオン軍ぽくなってきたwww。グスタフって感じが出てきたwww。


リガズィ…使わないかもwww。 というより、パラスアテネの足、マジカッコイイwww。

ヤバイ。前回のMk.3以上に迷走しまくりだ。。

完成型の
イメージが
見えてこない。。(ノд・。) グスン

Zグスタフ製作記6

Posted by DAWA(プリケツ5号) on   2 comments   0 trackback

とりあえず、暑い!! ( ゚ ρ ゚ )ボーーーー

から、ドコにも行く気力になれず、プラモイジリには丁度いいんだけど…

Zグスタフ、出口が

見ーえーなーいー。

っというか、

入り口すら
見ーつーかーらーなーいー


どうするとグスタフっぽく見えるんだ?

近藤風なデザインにしないで、あくまでも、これまでのZや百式、MK.3と同じラインでZグスタフを作りたいんだけど、そうすると、全くZグスタフっぽくなっていかないという罠にがっぷりはまっています。。

で、とりあえず、せっかく買ったリガズィのパーツを移植してみようと言うことで、
IMG_6905.jpg
リアアーマーを
IMG_6906.jpg
3分割して、穴も埋めて

IMG_6907.jpg
IMG_6909.jpg
前後に取り付けるためのステーを作って

IMG_6910.jpgIMG_6911.jpg
リアアーマーも可動式にして

イメージ見てみようと、とりあえず手足を着けてみると
IMG_6916.jpg

リガズィにしか見えないwww。

特徴があまりないと思っていたリガズィだけど、各パーツがとにかく特徴ありまくりで、逆に使いづらいorz。

これはちょっと手を加えたぐらいじゃ〜Zグスタフっぽくはなってくれないぞ !!!∑(゚ロ゚!(゚ペ?)???

やっぱり、足はパラスアテネを使おうかな…。
その位思い切らないと、完全にリガズィにしかならなそうな予感…。。

さてどうしよう!?

Zグスタフ製作記7

Posted by DAWA(プリケツ5号) on   0 comments   0 trackback

かなり煮詰まって(悪い意味で…)きている近藤版Zこと、Zグスタフ。

ここで救世主が投入です。。(≧∇≦)ノ ハーイ♪

今回は実にまつこと10日(長かった〜)
またまた注文してました!

バンダイパーツ部品注文センター
IMG_6918.jpg


まずは、腕のパーツ。
IMG_6923.jpg
デルタプラス一式を使用。
肩内部と上腕だけですが部品点数全14点。金額にすると¥560。意外と割高です。。

これに、リガズィのアーム部分を取り付けるために
IMG_6927.jpg
こんな感じでコトブキヤのパーツを挟み込み

IMG_6929.jpg
腕はざっくりこんな感じに。。

で、そこへ
1/100のマスターグレードZガンダムVol.1の肩装甲を
IMG_6921.jpg
こちらは、かなり点数が多くて、
IMG_6930.jpg
全18点。金額にすると¥720

ちょっと加工して、ざっくり組んでみる。。
IMG_6932.jpg


近藤版というと、

顔が前後に長く
肩が大きく
スカートがデカイ。。


なんですが、これを全て満たしてしまうと、今まで作ったモノと並べて飾るのがイマイチ似合わない機体になってしまうので、あくまでも、コレまでと百式やZ、MK.3と同じライン。
でも、少しでもイメージを似せるために、それほどおかしくない部分はなるべく近藤版と統合性をとろうと思っているんで、いつもよりも、肩は大きめに。。

イメージを見ても悪くないと思う。*

でも、腕だけで1000円オーバー…w( ̄Д ̄;)wワオッ!!。

豪華ですwww。

IMG_6920.jpg
更に更に、モモはキュベレイでも使用したギャプランTRを。
もともと、これにリガズィの足を取り付けようと思っていたんだけど、
でも、

ちょっと気になっていたので

パラスアテネの足を流用して着けてみると
IMG_6934.jpg
悪くない。。

というか、かなり好み

Zっぽさ、リガズィっぽさがだいぶ払拭されてきた。。
ジオンのモビルスーツっぽさも出てきた!!
IMG_6936.jpg


はこれでほぼ決まりだけど、足はどうしよう??

このままだと、このZグズタフ…。
リガズィ¥2800
パラスアテネ¥1800
バンダイ取り寄せパーツ¥2500
余裕の7000円overという
とんでもなく高額カスタムになってしまうかもwwww

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。