プラモイジリな日々

30代半ばのリターンプラモデラーの気ままな日記です。 ガンダム&ファイブスター物語を中心に改造(破壊!?)を楽しんでますwww

ゲードライ製作記22

Posted by DAWA(プリケツ5号) on   0 comments   0 trackback

無事、下関の関門海峡から生還しました。。
片道1090キロ、往復で2000キロオーバーの長旅取材になりましたが、かなりリフレッシュできたので(仕事でリフレッシュというのも、良いのか悪いのか…)、一気にゲードライ進めていきたいと思います(^^)/


IMG_1217.jpg
まずは補助脚のクツ部分。一番細い補助脚には1/550ノイエジールの手をそのまま装着


で、一番大きいメインの足は、今まで付けていた1/144ガフランのクツと、1/550デンドロビウムの腕をミキシングして製作
IMG_1218.jpgIMG_1219.jpg


ガフランのクツを天地逆さまに使って、こんな感じでチョッキンパして、そこにデンドロの手を加工したモノを装着
IMG_1221.jpgIMG_1222.jpg

更に、1/144ジ・Oの隠し腕のカバー部分を加工して、
IMG_1223.jpgIMG_1225.jpg
こんな感じでクツ部分のできあがり

IMG_1226.jpg
ちょっと大きめ&尖った感じ&装甲&可動部分のメリハリを付けたデザインで考えてます。


更に、細部のディテを足したかったので
IMG_1227.jpg
ウチにある一番薄いプラ板(0.3mmかな?)をこんな感じで切って



こんなとこや
IMG_1229.jpg
こんなとこに
IMG_1230.jpg
接着して情報量を追加。


それと、どうもイマイチだったので
IMG_1231.jpg
テールバインダーのこの部分をくり抜いて、1/24kawasaki Z400FXのキャブを燃料加速装置の様なイメージで埋め込み

更に、余っていたジ・Oの隠し腕のカバーを使って
IMG_1228.jpg
プロペラントタンクカバーを造りました。
プロペラントタンク自体は、バンダイさんから出ているビルダーズパーツを加工して短く造り直しています。。

っと、こんな感じで、少しづつ進んでいます。。

加工等はもうほとんど残っていないので、後は塗装ですね。。。


数少ないカラーでの近藤センセー設定画ゲードライを見てみると

img_1478457_59533645_0.jpg
img_100.jpg
エルメスのグリーンとか、
ザクのグリーン

の様な感じだと思われる

だが、個人的には、ノイエジールの様な色合いもアリだと思うし、複数機存在したという設定を考えれば、オリジナルカラーでもいい気もするし…
IMG_001_01.jpg

取り合えず、フォトショでざっくり塗り絵してみたけど、
どの系統の色が似合うんだろう…????????????

スポンサーサイト

ゲードライ製作記23

Posted by DAWA(プリケツ5号) on   0 comments   0 trackback

どうしても気に入らなかったので、背中を造り直し

IMG_0289.jpg
ここがちょっとスカスカだったので、前後を入れ替えて接着してボリュームを追加
頭のアウトラインも整えて、だいぶ違和感が無くなってきた

IMG_3058.jpg
足とかクツとかもサフで傷チェック。ここまで修正するのに、凄く時間かかりました…。。


で、ゲードライの現状は
ゲードライ

こんな感じでサフ拭き傷チェック&修正中です。

もう少しスジ彫り入れようかな〜(^^;)

でも、近藤風のジオン軍って、スジ彫りのイメージがほとんど無いんだよな〜。

そもそも、キュベレイ系の機体似合うスジ彫りを見たこともないし、自分では考えつかないしな〜。。。
悩む

初めて知った…1?

Posted by DAWA(プリケツ5号) on   0 comments   0 trackback

絶賛締め切り中で、ちょっとプラモイジリな日々から遠ざかっていますが、ちょっとの息抜きでウィキ見てたら、こんなの見つけた。。
零式
漫画『機動戦士Ζガンダム Define』に出てくるシャア(クワトロ)がリックディアスの次に乗る零式

え!? 今さら古いって??

スイマセン。僕、雑誌を読まない人なんです

作者である北爪宏幸が「アナハイムが開発したはずの百式に、ティターンズが開発したガンダムマークIIとデザインに共通点があることに以前から違和感があった」ということで、リック・ディアスとガンダムの中間的なデザインになっているらしく、肩はリックディアス、足はネモ、顔はZガンダムに共通項が見いだせるデザイン。。

これみて「おぉぉぉぉ」ってなりました。。

まったく一緒。。僕も百式に抱いていた「何か違う」のところが全く一緒なんです。。

で、昨年造った百式ver.2が、まったく同じ着想点でした。。
百式

ちょっと嬉しい。。
これ赤くしちゃおうかな〜。。

でも、僕にとって百式はやっぱり金なんだよな〜。。

そんなちょっとした息抜きでした。。
締め切りヤバイ。。。(^^;)

ゲードライ製作記23-2

Posted by DAWA(プリケツ5号) on   0 comments   0 trackback

色決めました&仕事帰りに買ってきました(^^)/。。
IMG_3062.jpg
基本ザクのグリーンっぽい色にしようと思い
Mrカラーの336番 ヘンプBS4800/10821

差し色によりグリーンなイメージが強まるように
Mrカラーの66番 デイトナグリーン

ワンポイントに緑に映える色を悩んでオレンジ系をチョイス
Mrカラーの58番 黄橙色

この3種類と、Zグスタフに使った色なんかを使って、ゲードライ塗ろうと思います。

ゲードライ 1/144

それと、今になって、基本的なことが疑問になってきたんだけど
ゲードライって
ジオン軍?
ネオジオン軍?


ゲードライのMAN-010っていう型式番号だと、エルメスがMAN-008だから、エルメスと同じ工場ってことですよね?
Wikiってみると、
エルメスは「フラナガン機関」製作…!?
あっこはモビルスーツも造ってたの?

で、時代は1年戦争後。漫画「ジオンの再興」ではUC0090年位のはずだから、そうするとシャアのネオジオンじゃなくて、ジオン残党軍って事ですよね?

ハマーンのネオジオンではなく、やっぱりジオンの残党軍でイイのかな?
そこら辺のことがよく解らん…(>_<)



それと、ジオン軍のマークって、いろいろあるけど
ジオン エンブレム
一番右はネオジオンだから違うとして、
他は
何がどう違うの? 
やっぱり解らん…

ゲードライ製作記24

Posted by DAWA(プリケツ5号) on   0 comments   0 trackback

絶賛塗装中です。。
IMG_3068.jpg IMG_3066.jpg

下地にフラットブラック塗ってます。
で、その上から、メカニカル部分はシルバー塗りました。シルバー部分はこの後、アクリルのフラットブラックで使用感出していきます。。

で、現状は
IMG_3070.jpg

こんな感じです。
パトレイバーに出てくるグリフォンみたいな色合いになってます(^^)/。。

ここからが本番なんですが、ひとつ問題が…。。

グラデ塗装が、雰囲気には絶対似合うと思っているんですが、

僕の使っているのは
IMG_3067.jpg
エアブラシではなく、エアスプレー

強弱も噴霧量も調節できない…(>_<)

Zグスタフでも、なんとかMAX塗りしようとしたんだけどあえなく撃沈。。

前回できなかったことが今回できるわけもなく、このままではゲードライでも、やっぱりベタ塗りになるしかない…。

やっぱり最低限ハンドピースとコンプレッサーぐらいは必要なんだろうか??

今、アマゾンで
エアーブラシ ワークセットMETEO (メテオ)
0011222.jpg


Mr.リニアコンプレッサープチコン/エアブラシセット PS304
0011111.jpg


のどちらかが候補なんだけど、どっちが良いんだろう?
やっぱり深夜or早朝にやることが多いからプチコンの方がイイのでしょうか?

メテオはかなりうるさいらしいし…

でも、この値段でダブルアクションのハンドピースはちょっと見逃せないしな〜orz。

選ぶ基準が解らない…。

ゲードライ製作記25

Posted by DAWA(プリケツ5号) on   0 comments   0 trackback

色塗ってます。。

気合いのグラデーション塗装です。
IMG_3072.jpg
どうですか? グラデーションっぽく見えますか?
肉眼だと、決行イイ感じだと思うんですが…。


僕が使っているのは、Mr.HOBBYのプロスプレーMK.3
0011223.jpg
なんですが、
エア圧とか噴霧量とかは調節できないけど、ノズルが0.4mmと0.2mmの2種類あって、0.2mmを使って、

更に塗料:薄め液を
1:2

くらいまで、超シャバシャバにまで薄めて

3度塗りしてもほとんど色が付かないような状態でひたすら塗装。。

で、やっとこさこの状態までできました。。

エアブラシなら一発簡単なんですよね? こういうの…。
もの凄い欲しいです。。エアブラシ&コンプレッサー。。

今までエア缶500ml1本あれば余裕で1体塗れるんですが、
今回は

IMG_3073.jpg

2本を空にしても、まだ半分くらいしか塗れてません…orz。。

しかも、缶が冷えると、圧が安定しないのか、カラ噴き状態がめちゃ多くて、今回初めてエア缶&エアスプレーではめんどくさいというのが実感。。

こういうのが解ってくると、やっぱ本格的なのが欲しくなってきますね〜。
バイク用のコンプレッサは持っているんですが、あれをレギュ付けたら、ハンドピースで吹けるくらい位になるのかな? プラモ様のコンプレッサは圧が低いから、逆にそれが難しそう…。。

やっぱり専用のが欲しいです!

あとは、ゴチャゴチャ部分は、立ち上げブラック→シルバーに塗った後、エナメルのフラットブラックを筆塗&綿棒でエナメル落としで
IMG_3074.jpg

こんなな感じ。Zグスタフの時と同じ手法で仕上げてます。

さぁぁぁ、次は大物のテール&肩のバインダー塗装!
エア缶何本使うだろうか?
いよいよエア缶だけで5000円超えそうだぞwww。

話は変わるんですが…
ゲードライ 1/144
ザクっぽい色で塗ろうと思っていたんですが、
塗ってみたら、どうもちょっと違う感じ…。
何かノイエジールっぽい色になってませんか?
それはそれで良い色なので結果オーライなんですが…

英国軍機という「ヘンプ」って結局緑なのか? 違うのか??

ゲードライ製作記26

Posted by DAWA(プリケツ5号) on   0 comments   0 trackback

塗装がんばってます。。
エアブラシならぬエアスプレーでひたすらグラデーションに挑戦してますが…無駄に時間使ってます

IMG_3080.jpg IMG_3081.jpg
ここまでくるのに、500mlエア缶を更に2本使用。。
現在4本使ってます…
5000円かかってますwww。(ノω・、) ウゥ・・・
金かかりすぎです。。

今日、アマゾンでポチりました。。コンプレッサー買います。

だって…

ヾ(。`Д´。)ノ彡☆ エア缶よりもコンプレッサーの方が結果安い!

細部も最終仕上げしてます。。
IMG_3085.jpg IMG_3087.jpg

スプリング使って、近藤作風っぽい雰囲気を追加。

テールバインダーも
IMG_3092.jpg

こんな感じで。
グラデーションというよりは、まだらな感じもしますが、もうこれがエアスプレーの限界と思ってあきらめます  o(TヘTo) クゥ

で、差し色に黄橙色を使っているんですが、この色味、どっかで見たことあるな〜と思っていたら

クインマンサ
クインマンサに似ている!!  Σ(・口・)

ってことで、だったら、思いっきり雰囲気似せていこうと思って、グランプリホワイトも差し色に使って

IMG_3093.jpg IMG_3096.jpg
IMG_3094.jpg


腕とか肩のバインダーは、クインマンサの色合いをモチーフに塗装。。

つや消しクリアも吹き終わって、後は艶を消したくない細かなシルバーとか筆塗すればいよいよ完成です。
近藤和久 ゲードライ
胸のジオンの紋章はキュベレイmk.2の転写シールを使用したんですが…ちょっと崩れちゃいました。。orz

とりあえず、完全に目処が立ったので、コンコバコン3の締め切りには間に合いそうです。。 \(^▽^)/

ただ、明後日からまたちょっと遠くへ取材の旅なので、(今度は名古屋行ってきま〜す)、完成の撮影はもう少し後になりそう…。


ぎりぎり終わりました&撮影しました。。
1/220 ゲードライ完成ギャラリーへGO>>>クリック

ゲードライ・ギャラリー

Posted by DAWA(プリケツ5号) on   7 comments   0 trackback

完成しました。。ゲードライ

製作期はこちらから>>>クリック

それと、コンコバコン3への応募も終わりました。。


ゲードライ
ゲードライ

全長17cm。多分1/220サイズ位の「ゲードライ

こんな感じです。

気合いのグラデーション塗装エア缶代総額¥5600也〜(T_T)
がんばって
クインマンサっぽい雰囲気の色合いにしました。



本格的な完成ギャラリーなどは、コンコバコン3が終わったら書きます。。

  &

mgさんへの投稿なども、コンコバコンが終わったらしようと思ってます。。

次回からは、永野デザインへとリターン。。「エルガイムMK.2」だーーーーー(^^)/