プラモイジリな日々

30代半ばのリターンプラモデラーの気ままな日記です。 ガンダム&ファイブスター物語を中心に改造(破壊!?)を楽しんでますwww

スポンサーサイト

Posted by DAWA(プリケツ5号) on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

めちゃめちゃ動くMH06

Posted by DAWA(プリケツ5号) on   0 comments   0 trackback

今回は足のソール部分。ナイトオブゴールドはここもとにかく動かない。足が前後左右に開くようになっても
、ここがキットそのままだと、ソールが地面にほとんど設置しないので(その位キット粗組みは動かない)、ここは
可動部大改修で
めちゃめちゃ動く
MHの重要ポイント

と考えているんです。


で、今は便利なパーツがあるモンです。

写真


ホビーベースのロールスイングジョイント

これを使って

IMG_1736.jpg

こんな感じで動かしていこうと思います。


IMG_1751.jpg
まずは接続部分をカッターで少しずつ切ってそれらしいくぼみを造って



IMG_1752.jpg

取り付け

IMG_1741.jpg

そこにフレームアーキテクトの足部分のパーツと接続。ちなみに上の写真もその上の写真もどっちも接続パーツ付いた状態です。ロールスイングアームジョイントだけの写真取り忘れましたWWW

で、コレを組むと
どのぐらい動くかと言えば

IMG_1743.jpg
IMG_1744.jpg

キタコレー! 
メチャ動くー!


狙い通りの可動域に再び自画自賛。
「自分で自分を褒めてあげたいです」と往年の名言が頭をよぎるぐらい自画自賛ですWWW




IMG_1748.jpg

これは粗組みのナイトオブゴールドとの可動域の差。ちなみにもっと曲がるんだけど、そうすると足一本で自立が難しいのでここまで鹿曲げてません。


そこで全体像を見るべく足を腰に装着!
IMG_1753.jpg

おぉ〜。ナイスプロポーション。
ちなみにキットの外観には一切手を付けてません。間接部分を変えるだけでこれほど格好良くなるとは…。本日2度目の自画自賛タイムに突入です。コレを眺めて、タバコ数本は消費しましたWWW


こうなると、この状態でどれ位動けるのか…試してみたくなるのだが

案の定腰のスカートパーツがぽろぽろ外れる…

そのたび付けるのも面倒なので取れたら取れたで気にせず撮影

IMG_1749.jpg

おぉ〜!

サムライっぽくない?

身長が伸びたせいで、脇差しが短刀みたいなサイズになっちゃってますWWW



IMG_1755.jpg
ショボーン

スカートさえなければ、あくまでもスカートさえなければ体育座りもOK。
今知ったのですが、体育は「たいく」ではなく「たいいく」なんですね。ヒトツ勉強になった。雰囲気も「ふいんき」で変換できずに昔苦労した記憶がある・・・・・・・全然関係ないけどね。



で、
今悩んでいるのが3本の鳥足の後ろ部分のツメの角度

IMG_1759.jpg

左が粗組み。右がこうした方が格好良くないと思った角度付き。

正直どっちでもイイかなとは思ったのだが

IMG_1760.jpg

この立ちポーズからするに
角度を付けると当たるんじゃない?

と思い、今回はそのまま加工せずに組むことに決定です。


実はこれで一通りパーツとフレームアーキテクトのすりあわせが済んだので、次回はちょっと細かなパーツを。
やっていこうと思います。

ではでは

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://constructionkit.blog.fc2.com/tb.php/15-90422309
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。