プラモイジリな日々

30代半ばのリターンプラモデラーの気ままな日記です。 ガンダム&ファイブスター物語を中心に改造(破壊!?)を楽しんでますwww

スポンサーサイト

Posted by DAWA(プリケツ5号) on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

めちゃめちゃ動くMH07

Posted by DAWA(プリケツ5号) on   0 comments   0 trackback

粗組みしていて気になったのが
肩口につくコレ


IMG_1756.jpg
なんて言うパーツかは知らないんですが、ここの通気孔が全く合わない。
以前造ったラキシスでもやっぱり合わなかったパーツ。通気孔を合わせると後ろが全て合わなくなる。後ろを合わせると通気孔が合わなくなる…禅問答か!!

そこで今回は後ろを合わせて
通気孔を別物に変えてしまえ!
ということで


IMG_1757.jpg

フレームアーキテクトと同じコトブキヤさんのダクトパーツでそれらしいサイズの物をチョイスして

IMG_1758.jpg
はい完成。ディテールも細かくなったし一石二鳥。

続いて



IMG_1764.jpg

過去にZガンダム百式の製作で一番こだわったのが「腰」というくらい腰フェチな僕。まずはキットの物を真ん中で切断。

IMG_1765.jpg


そんでもって上下のみ使ってフレームアーキテクトの可動を活かせるようにしてテープで留めてみるが…

IMG_1768.jpg

何かイマイチ…
すごくイマイチ
ここは上の部分は要らない!
ということで、今回は下だけしよう



IMG_1772.jpg
底までくり抜いてしまったので底をプラ板で復活させ

IMG_1773.jpg
上側にフレームアーキテクトの受け、下側にナイトオブゴールドの受けを取り付け、中心に0.8mmの真鍮を突っ込んで補強。ちなみに、この真鍮線を入れて補強するのは色々なHPやブログを見ていて仕入れた知恵! 多分みんな知っている工夫らしいのだが、僕はつい最近知ったテクなんですWWW



それと、ずーっと悩んでいたのが足の位置
股関節の付け根なんだけど…

今はどちらもキットそのままだから足が思ったように開かないし、どうもラインが気になる。






IMG_1728.jpg
これが純正そのまま



IMG_1729.jpg
理想のライン

何故かと言えば、MHといえば
IMG_1730.jpg
この足をクロスすると様な立ち方ってイメージがあって、そうするとキットそのままではまず無理。そもそもファイブスター物語に出てくるファティマとかも、股関節が外にあって、モモとモモの間がすごく空いている気がするし、(超やせ形体型ってのもあるけど)、モーターヘッドもそんなイメージがある。しかも股関節の距離が狭いと、可動部分も狭いし、なにより怒り肩の立ちラインでは下半身が華奢すぎる気がする。


そこで、
股関節可動域&取り付け位置大改修!

大改修といっても大したことはしてません。というより僕は大したことができませんWWW

IMG_1774.jpg

左がキットそのままの純正。右が改修後。違いが解ります?
ポリキャップの位置を飛び出すようにラインギリギリまで出しているんです。

これでどの位可動域が変わるかと言えば

IMG_1775.jpg

ハイキタコレー!
こんなに変わります!

左がキットそのまま、右が加工後。左は別に大袈裟に開かせていないのでは無いんです。
キット粗組みだと
ここまでしか足が
開かないんです…


どんなけ動かないかが解っていただけたでしょうか? しかもつま先を外に向けようにも膝に回転関節がないので、この部分のみしか動かず…。そりゃキットそのままだとビックリするほど動かないモンです

作業工程はこんな感じ。

IMG_1780.jpg
ホームセンターで1000円ちょっとで買ったピンバイズ。4種類の刃サイズからウチにあるエバーグリーンのプラパイプ&丸棒の中からサイズの合う0.8ミリを選択して穴開け。コレをしないと強度が出ないので。ちなみにこのプラ棒&パイプは百式の時シリンダーを造るのにも重宝したパーツです

IMG_1781.jpg
そこに0.8ミリの穴にプラ棒を突っ込み瞬間接着剤で固定。その後プラ棒にと合うプラパイプ
で肉付け。

IMG_1782.jpg


更にもう一回り大きなプラパイプで受けを太くして…完成です!
IMG_1783.jpg
こっち側の穴も多少広くしないとポリキャップがツライチにならなかったので、この穴も広げてます。とってもこんな大きなドリルの刃は持っていないので、ラジオペンチを突っ込んでグリグリ…。その後カッターとヤスリで成型というかなりいい加減なもの。それでもこんな感じで仕上がったとさWWW

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://constructionkit.blog.fc2.com/tb.php/16-75508da9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。