プラモイジリな日々

30代半ばのリターンプラモデラーの気ままな日記です。 ガンダム&ファイブスター物語を中心に改造(破壊!?)を楽しんでますwww

スポンサーサイト

Posted by DAWA(プリケツ5号) on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RX78 ガンダム製作記20

Posted by DAWA(プリケツ5号) on   5 comments   0 trackback

直線のプラ板を曲線に貼るにはどうしたらいいか?

えらい悩みましたが、何とか解決策が見つかりました。

それは

「曲線のプラ板を作ればいい」

…えぇ…しごくまっとうな答えですwww。

で、今回はそんな作業で、フクラハギに装甲版を付けていきます。

IMG_7232.jpg
まずはプラ板を同じカタチに計4枚切り出し。
これ1枚がフクラハギに付く装甲版の1/2になります。

これを
IMG_7233.jpg
爪でグリグリ〜と歪ませていくwww

最高に強引な力業です。文字通り力業ですwww。

0.2mmと0.5mmのプラ板で試してみたんだけど、0.2mmでないとキレイに歪ませられなかったので、今回は0.2mmを使用。


で、

IMG_7234.jpg
こんな感じになります。かなり強引ですが、3次曲線になっているでしょ?

ヒートプレスならぬハンドプレスですwww。


これを貼り付けて、ヤスリで表面整えると
IMG_7235.jpg
こんな感じになりました。
直線のプラ板を曲線の面に貼り付けられました。。


更にちょっと装甲版追加して
IMG_7236.jpg

フクラハギの段差はこれでOK。
後はスジ彫りに移項していこうと思います。



それと
近藤和久 クロスオーバー
近藤ムック本、3冊買いましたwww。

クロスオーバーノートブック1&2

GO アヘッド


ぶっちゃけ、GO AHEADの内容の80%位はクロスオーバーノートブック1&2に載っているので、どちらかの組み合わせがあれば大体間に合うと思いますwww。

なぜ両方買った…俺…

スポンサーサイト

Comment

おずねこ says... "なんたる強引!"
爪でしごいて曲面形成とは…やりますね。
私もたまに軽いカールくらいは、同じようにプラ板にクセをつけたりしますが、
三次曲面まで作っているのは初めてみました。
接着してしまえば変形もしないし…いいアイデアではないでしょうか。

「ゴー・アヘッド」…私は持っていないのですが、ほぼ「クロスオーバー」に収録だろうな〜とは思っていました。「アヘッド」の方が初版はだいぶ前なのではないかと記憶しています。
2013.07.21 21:57 | URL | #eAb5nx9M [edit]
プリケツ5号 says... "おずねこ様"
さんざん悩んだ挙げ句「貼ってヤスリかけちゃえば、多少デコボコでもいいんじゃない?」って思ってやってみたんですが、結構上手く行きました。。(^^)/

>>接着してしまえば変形もしないし
まさにこれですねwww。

アヘッドは、93年初版と書いてあるので、たしかに前ですね。過去ガレキ作品が30ページくらいあるのと、MSの紹介絵が多く、後半にガンヘッドとか、ダンバインの漫画が入っている…くらいで、1枚絵はほとんど一緒ででしたwww。

ガンダム系の漫画は
「オペレーション・タイタン」
(シャアがギャンに乗ってて、ハマーンはハンマハンマにのってて、シロッコのkm.2と交戦するという内容。ms戦記かなにかで見たことがありました)

「アナザー・ウォー」
(92年の作品で、ジオンとか連邦ではなく、ガレリア軍とどっかの戦いで、モビルスーツではなくパンツァーバァッフェン)という人型兵器での戦争。gコマンダーとか、ジャギャー2とかが出てくる)

の2つがクロスの方には未掲載でしたが、アナザー・ウォーは設定が違いすぎて何が何やら…でした。

個人的には
クロスはまだ、「ガンダム」正史のMSの絵とかを多く取り入れている
アヘッドは、近藤アレンジされたMSの絵とかを多く取り入れている

とういう感じで(といっても僅か10枚多いか少ないかって感じですが)



クロス1&2よりも、アヘッド1冊の方が必要だったという感じです(Zグスタフ&シュレイクグスタフ&ゲードライのイラストはこっちの方が多かったからだけです)www
2013.07.21 23:08 | URL | #- [edit]
おずねこ says... "おそらく…"
クロスオーバー3に「アナザー・ウォー」系統のコミックや設定画が掲載されているので、アヘッドに載っているものと同じかも知れません。
設定画も、ちょっとガンダムからはずれたイメージで描かれている感じですよね。
2013.07.23 00:54 | URL | #eAb5nx9M [edit]
プリケツ5号 says... "おずねこ様"
そうです。何かモビルスーツじゃないし、作画もガラッと変わった今の近藤センセーの絵に近いし、どっちかというとドラグナーに近いデザインのジャギャー2が出てきたりって感じのが載ってました。


結局、クロスオーバー全3冊買っておくのがベストだったのかも知れませんねwww。
でも、何故かクロスオーバー3だけ、高いんですよね…orz。
2013.07.24 15:55 | URL | #- [edit]
おずねこ says... "その意味では…"
アヘッドで正解だったかも知れないですよ。
クロスオーバー「3」は全204P中の100Pがフルカラーコミックで、月刊コンバットコミックなる雑誌に連載されていた「翼の幻影」という二次大戦モノ。私のように興味が無い人には全然ないので、ちょっとキビしい内容です。
「3」のその他のページはアナザー系など、、とにかくフルカラーで先のコミックページも多いので価格が高い…というわけです。
「3」をおすすめしなかった理由がこれです。
2013.07.25 14:19 | URL | #eAb5nx9M [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://constructionkit.blog.fc2.com/tb.php/241-ff03f12b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。