プラモイジリな日々

30代半ばのリターンプラモデラーの気ままな日記です。 ガンダム&ファイブスター物語を中心に改造(破壊!?)を楽しんでますwww

スポンサーサイト

Posted by DAWA(プリケツ5号) on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近藤版のお勉強〜(^o^)

Posted by DAWA(プリケツ5号) on   2 comments   0 trackback

無事今月の締め切りも本日終わり、やっとこさプラモイジリスタート(^o^)。。

っということで、今日はバンダイさんへ「部品注文」しました。
僕は大体3回に分けて部品注文することが多くて

1回目→MSが立つまでに必要なパーツ
2回目→MSが立つまでに必要なパーツ2
3回目→背負いモノや武器などで必要なモノ


てな感じです。で、今回はその1回目。。まずはとにかく考え得る「これが合うんじゃないか」っていうパーツで、手元にないモノをどっさりと注文しました。。こんなに大量なのは、前に造ったZグスタフもどき以来です。。

ディジェは「これを使う」という感じのねらい打ちが多かったんで、各パーツ決め打ち注文だったんですが
グスタフは「これとかこれとか、どれかが合うだろう」という感じで、例えば脚部だけで5種類も候補があったりしますwww。えぇ…そのなかで使うのはどれかです…(^_^;)。あとは全部「肥やし」ですねwww。

で、結局…第一回目の部品注文が…4000円オーバー…(T_T)
1回で注文した量としては過去最高ですwww。いったいどんなサイズの箱で届くか楽しみwww
(今のところ、部品注文で家に届いた一番デッカい箱は…多分MGのガンダムver.1と同じ箱だと思います。その時もやっぱりZグスタフ造っていた気が…(^_^;)。。)


で、待っている間、何もしないのも何なので、頭部とかを進めようと思ったんですが、まずは近藤センセーのラインとかをもう一度頭にたたき込もうと言うことで家にある80年代近藤作品を読み返してます。。(^o^)


で、僕が好きな近藤センセーの絵柄
88&89年の「ジオンの再興」前後
コバヤシセンセーと切磋琢磨していた時代の、アメコミ風な雰囲気のやつです。

知らない人に(といっても、僕も最近知ったのですが(^_^;)…)
なんでこんな事を書くかというと、

近藤センセーは
時代によって
絵柄が
全然違うの。。(T_T)



僕はそれを
87&88年の「初期絵柄」
88&89年の「ジオンの再興絵柄」
それ以降の「直線絵柄


と呼んでいたりします。。

初期絵柄
はボンボンなどに連載していた頃のモビルスーツ自体のシルエットは設定に近いんだけど、ジェネレータとか冷却とかパネルラインとか…とにかく線の量が多い絵柄
作例
・MS戦記
・サイドストーリー・オブ・Z


ジオンの再興絵柄
は88&89年の、模型情報やBクラブなどの模型誌に掲載していた頃の、スカートが大きく、顔面が潰れて、ツィンメリ加工や迷彩と総柄など、とにかくMSのシルエットが変形していて、書き込みもフリーハンドで描く複雑なボディラインなどが魅力的な絵柄で、これが僕は特に好き
作例
・ジオンの再興
・新MS戦記


直線絵柄
は、その後にみられる、線を極端に減らしたシンプルな絵柄で、バニシングマシンとか、新ジオンの再興とか、モビルスーツバリエーションとかの、最も最近のコミックなど
・バニシングマシン
・新ジオンの再興
・MVS(モビルスーツバリエーション)



どの位違うかは、興味があったらググってみてください。。(^o^)


で、僕が参考にしたいのはジオンの再興絵柄なので、

88&89年に発行されたコミックを熟読。。
今回見たのはコレです。。

01_20150114222556c3e.jpg
03_20150114222558902.jpg

ここでコミック本編の漫画部分のイラストがかなり変わって、アメコミ風の僕の好きな絵柄になります

02_20150114222558b2e.jpg
04_201501142226000c0.jpg



ちなみに余談なんですが…上の4冊。表紙がこれとは違う「再発行バージョン(版元が変わって再発売されたバージョン)」というのがあるんですが、中身自体は同じなんですが、巻頭や巻末のおまけが大きく変わってきます。

例えばサイドストーリー・オブ・Zでは、この表紙意外にも2冊出ていますが、巻末に設定画稿がのっているのはこの表紙だけです(つまり、この表紙以外を買っちゃうと、Zグスタフの設定画稿は見られない…まぁ僕はそっちも持っていますがwww)。
例えば新MS戦記の巻頭にある、超絶カッコイイギラドーガの作例は、この表紙意外には載っていない

…なんて事になってしまうんです。近藤ファンの皆さま。お気を付け下さい。。m(_ _)m

っということで、プラモは一切出てきませんがwww。脳内ではがしがしバランスが見えてきて…あとは造れば完成のところまでは来ていますwww。

ただ、一つ難点は…バキュームフォームをマスターしなければ…と考えているところですかね…そういう特殊加工…一切やったこと無い人なんで…(^_^;)
スポンサーサイト

Comment

兄さん says... ""
えぇ~~~~~???
そうなの?バキュームフォムのことなら、「かさばる兄さん」に聞けば
パツイチで分かるよ!!記事も非常に詳細で初心者向けです!!
作り方から、材料費、失敗から成功まで、画像で解説してて、、、
書いてる本人がビギナーさんなんで、難しい書き方や堅苦しい部分が無く
すんなり理解できると思います!!
(ウチだと、1行で終わるので、全く参考になりませんが、、、滝汗)
ちなみに、自分もコンドウスキーですが、個人的に最初期の画稿が好き!
(dawaとかぶらなくてホッとしてます、、、爆!!)
エントリーも乙、お互い気楽に楽しみましょう~!!
2015.01.16 03:49 | URL | #- [edit]
DAWA(プリケツ5号) says... "兄さんへ。。"
こんばんわです〜(^o^)

そうなんですよ…グスタス特有の頭部のモノアイ部分は、やっぱりクリアパーツで作りたくて…そうすると…バキュームできた方が完成度的には良いかな〜なんて思っているんですよ(^_^;)。。

それと、サイドスカートなんかも、バキュームで最終装甲面造れると…見せ場が増えるかな〜なんて。。

何となくなんですが、僕の造るのって「見せ場」が少ない気がして…(^_^;)。。

かさばる兄さんのページ熟読してきますw。。

それと、兄さんがコンドスキーって意外でした(^_^)。。
兄さんのザク…すごくみたい。でも実は、それ以上に兄さんのバルキリーが見たいです。。(^o^)
2015.01.19 02:20 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://constructionkit.blog.fc2.com/tb.php/349-4312d525
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。