プラモイジリな日々

30代半ばのリターンプラモデラーの気ままな日記です。 ガンダム&ファイブスター物語を中心に改造(破壊!?)を楽しんでますwww

スポンサーサイト

Posted by DAWA(プリケツ5号) on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塗装しないという選択

Posted by DAWA(プリケツ5号) on   0 comments   0 trackback

さてさて、このエンゲージなんですが、とにかくツヤッツヤの輝くような色が似合うと思うのだが、ヒトツ問題点が…。それが
缶スプレーじゃ塗装が厚くもっさりした色になっちゃう。なんて思うわけ。

そして



オレ…そんなに上手く塗れるわけ

なーいー。


と思う分けなんです。

そこで、エンゲージSR1は

塗装しない

なんて思う分けなんです。


そこで登場するのが


こんな便利アイテム
IMG_2214.jpg
プラスチック用磨きクロス


それと、ただ塗らないと立体感が薄いので
IMG_2213.jpg

済み入れ塗料(グレイ)を使って
IMG_2211.jpg

筋彫り&段差を強調


IMG_2216.jpg

で…ここまで一気に製作。
塗装は

パープルと関節部分のメタリック部分のみ。

後はひたすら1000番以上のヤスリで表面削って磨きクロスで磨く…

えぇ。白い部分はひたすら磨きます。

更に今回唯一の改造ポイントとなりそうなのが

股関節部分


IMG_2217.jpg

こんな感じに。およそ1mm股関節を外にといった感じ。

ナイトオブゴールドの時もそうだったんだけど、モーターヘッドは
モモとモモの間が少し空いていた邦画絶対カッコイイと思うわけです。

そこで、
IMG_2219.jpg
1
エンゲージSR1の股関節の
ボールを切断。



IMG_2220.jpg
2
ピンバイスで1.5mm穴開け



IMG_2221.jpg
3
1.5mm真鍮線で延長


という同じ方法で股関節を左右に1mm広くしてみようかなと。


IMG_2233_20120311213949.jpg

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://constructionkit.blog.fc2.com/tb.php/37-a2ef1500
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。