プラモイジリな日々

30代半ばのリターンプラモデラーの気ままな日記です。 ガンダム&ファイブスター物語を中心に改造(破壊!?)を楽しんでますwww

スポンサーサイト

Posted by DAWA(プリケツ5号) on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲードライ・リヴァイブ作戦Vol.4

Posted by DAWA(プリケツ5号) on   0 comments   0 trackback

Zグスタフと同時進行…といってもどっちも全く完成する気配がないですが…

こちらも久々の
ゲードライの進行状況です。

といっても、毎日ちょっとずつしか進んでいないので。ホント代わり映えしないですが。。(^_^;)
ゲードライ

前回とから進んだことと言えば

プロペラントタンク追加
テールバインダー表面
ボディの配線追加


って感じです。

まずはプロペラントタンク
01_20170518101514374.jpg

ただの筒でも良かったんですが、ゲードライは表面が比較的ヌルッとした曲線の装甲面が目立つだけに、ちょっとゴチャットして密度を持たせたかったんで

バンダイのNONスケールビーグルモデル「Yウイング」と、MGシュナンジのプロペラントタンクと、やはりバンダイのスターウォーズ1/144Xウイングのパーツを利用してこんな感じに。

そこにMGジ・オの隠し腕をプロペラントカバーに。

ただの推進剤容器としては、このディテールにあまり意味を見いだせないんですが

    ・
    ・
    ・
    ・
    ・
    ・
    ・
    ・
    ・
かっこよければイイんじゃね (-_-)


ということで、今回はこんな感じで進めますw





続いてテールバインダー
…テールなのか…?


ベースは前回でも書いたHGネオジオング裏にはスターウォーズ「スレーブ」でディテアップしているんですが、表面はまだ手つかずだったのでそこを。


使ったのはこんな感じなんですが


02_20170518101436747.jpg
HGバイアランカスタムの肩につくパーツをテールスラスター部分に。MG-Sガンダムのスタビライザーのパーツをセンターの部分に。ノズル部分はスターウォーズ1/144Yウイングのノズル部分を。

後はMGジオのちっちゃいスラスター(黒いパーツね)とか、色々なスターウォーズのゴチャゴチャパーツを使って細かなメカニカル部分を作ってます。

後は別パーツで作ってますが、後頭部と合わせた切り欠き部分も以前とは変えました。
05_201705181025434d2.jpg

使っているのはスターウォーズ(なんかコレばっかり使っている気がするwww)の1/144Yウイングのボディ部分に、ビルダーズパーツの軟質パーツを合わせて。
イイ感じのボディとの繋がりが出てきた気がします。

あ…ちなみに僕がSW(スターウォーズ)パーツをいっぱい使う理由なんですが、実はこれの発売がゲードライを造り直そうと思ったきっかけと言いますか…。。
近藤版のMSって、こういうメカメカしいディテールが装甲裏に隠れているんですが、今までどうやったらそれが造れるか解らなかったんです。だけど、バンダイサンからSWシリーズの発売が決定したから、お手頃価格でSWプラモがてにはいると思ったからなんです(ホント変態的なディテールのキットがお手頃価格で沢山あります。さすがバンダイさん(^o^)。)
IMG_3382.jpg

ちなみに一番オススメは1/144・YウイングビーグルモデルのYウイング
コレ買っておけば、大体のディテールがミキシングできる…気がしますwww



話がそれましたが(^_^;)

特徴的なボディ
ゲードライは有機的でちょっとキモい位の配線が沢山走っているんですが、それをワイヤーとかスプリングで造っちゃうと何か芸がない気がして、ここまで色々なキットを使ってミキシングしているんだから、とことんミキシングで造っていこうかなと思いまして

03_201705181017259d3.jpg

こんな感じに。

主に使ったのはコレ
IMG_3383.jpg

HGリヴァイブ グフのヒートロッド
合わせてHGBFのグフR35とか、HGオリジンのグフ試作タイプとか、そういうのも全部似たようなものなので、それらもまぜこぜで使ってます。

そこに、HGのウグ(青いパーツ)とか、ビルダーズパーツとかも合わせて、微妙に太さを変えてイメージ作ってます。どうでしょうか? キモくなりましたかwww

あとは正面の装甲ですが
04_201705181025330b0.jpg

サフ噴いちゃうと解らない感じですが、もう一度上下に切断して高さを2mmほど伸ばしました。
あとはMGサザビーver.kaのツノを使って…コレは何の役割がある部分なのかな? とにかく何かの整流板の様なパーツを。



で、大体のサイズですが
05a.jpg

Zガンダム19.85m Zグスタフ20.16m ゲードライ25.5m


やや俯瞰で撮ってるので後ろにいるゲードライが大きく見えちゃいますが、まぁ大体1/144に収まるぐらいには大きくできたんじゃないでしょうか?

で、最後に現状です。
06_20170518102605d8a.jpg
他に前回と異なるところと言えば、両肩のバインダーの吸排気口は埋め込みで取り付けたのと、後頭部にディテールを追加したのと…毎日ちょっとづつでも細かくいじっていたので。ブログでは飛んじゃっている部分も多々ありますが、まぁこんな感じです。
あとは、バインダーの裏が、全くの手つかずなので、そこが最後の大物かな〜。

アウトライン的には完全に見えてきた感じです。。(^o^)

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://constructionkit.blog.fc2.com/tb.php/371-709d48b3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。