プラモイジリな日々

30代半ばのリターンプラモデラーの気ままな日記です。 ガンダム&ファイブスター物語を中心に改造(破壊!?)を楽しんでますwww

スポンサーサイト

Posted by DAWA(プリケツ5号) on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一回目の完成はこんな感じなのだが

Posted by DAWA(プリケツ5号) on   0 comments   0 trackback

前回書いた百式×残り物デルタプラスで製作していたんだけど、
顔がとにかくイマイチ


もちろんそんな物を造れるほどのレベルも技術も時間もない。

しかしいくら百式の顔をいじっても理想の物にはなってくれない。色々なHPを拝見させてもらっているが、その技術はさすがにない…。さてどうしようかといきず待っていたら、こんな素敵なアイテムが発売されていた。
TOY000121547.jpg


Bクラブから発売されたプロトタイプZガンダムの胸像
だいたい3000円。

この顔まさに百式! と思ったんだが、ヒトツ不安が…

ガレージキットいじったことがない…どう塗れば良いんだ?













まぁ何とかなるでしょ!
と思ったのでした。


※ちなみに、これ作っていたのは2011年末。まだこのブログ立ち上げる前なので作業の写真とかは一切無しなのであしからず。だからこのプロトタイプZも発売開始してすぐだった気がする。


で、1度完成したのがコチラ

IMG_0165.jpg



設定では回避性能重視でシールドは持たない…なんてなっていたので、百式は軽量で高出力がポイントだと思い、胴体はシリンダー剥きだしで。なんて設定。
それとデザインがファイブスター物語のナガノ氏ということで、ちょっとモーターヘッドっぽさも出ればと思い細身で小顔、肩が大きく足の長いデザインに変更。




でも…


なんか百式に見えない…。



とりあえず改修点しようっと。


Zの時もG3の時もそうなんだけど、何故か僕は1度塗装までしてみてから、再度造り直す2度組みで完成されるクセがあるらしい…一発で決まれば時間と金が節約できるけど想像力が乏しいもので。

ってことで、百式は2度目のカスタムに突入!

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://constructionkit.blog.fc2.com/tb.php/7-857a299f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。